あじさい祭り 2016 京都 藤森神社 アクセス あじさい団子 開催時期 料金

暮らしのエッセンス

あじさい祭り 2016 京都藤森神社アクセス&あじさい団子

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

京都市伏見区深草鳥居崎町にある藤森神社のあじさい祭りを紹介します。

菖蒲の節句発祥の神社として知られ、菖蒲が勝負に通じること、毎年5月5日に行われる藤森祭(深草祭)で,乗りの妙技で有名な「駈馬(かけうま)神事」が行われることから、 勝運と馬の神社として特に信仰が厚く、さらに、日本書紀の編者であり、日本最初の学者舎人親王(とねりしんのう) を祭神としていることから、学問の神としても信仰されています。
近年では紫陽花でも有名であり、「紫陽花の宮」とも呼ばれます。

6月上旬から7月上旬、梅雨時の洛南の古社の境内は二か所の紫陽花苑約40品種 3,500株の色とりどりの鮮やかなあじさいで埋め尽くされます。あじさい祭りは6月15日に行われます。

 

入苑料:300円(予定)

京都府伏見区深草鳥居崎町609 藤森神社

TEL:075-641-1045

アクセス

JR奈良線「藤森」駅下車、京阪電車「黒染」駅下車徒歩5分

 

名物の「あじさい団子も一緒にお楽しみください。

藤森神社あじさい団子屋

営業時間:土日のみ営業

※土曜日は不定期 日曜営業

定休日:土曜不定休

藤森神社あじさい団子

情報と写真:るるぶさんよりお借りしました

 

タグ :             

あじさい

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車