京都府 桜 花見スポット 京都 世界遺産 有名 二条城内の桜 元離宮二条城 さくら開花時期 元離宮二条城アクセス 駐車場 入城時間 入城料金 夜間夜桜入城料金 桜見どころ情報 

暮らしのエッセンス

京都 桜の名所 元離宮二条城 幽玄な夜桜 鑑賞時間、アクセスは?

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

二条城は慶長8年(1603)に徳川家康が造営、その後、3代将軍家光が完成させた平城です。

 

徳川幕府における京都の拠点の役割を担い、二の丸御殿(国宝)の絢爛豪華な建築と内装は世界に誇れる日本の美を感じます。

 

慶応3年(1867)の大政奉還はここで発表されました。
本丸御殿(重文)は、明治26年~27年(1893~1894)に旧桂宮御殿を移築したものです。

 

城内のサクラは主に3つのエリアに分けて植栽されています。

桜の園には多くのサトザクラが植えられ、清流園にはヤマザクラソメイヨシノを中心にヤエベニシダレも植えられています。

城内西側にはヤエベニシダレが多く植えられています。総本数約400本の桜が次々と咲き誇ります。

 

 

また「二条城ライトアップ」では、桜や庭園等を華麗にライトアップするとともに、園路を足下灯で照らし、幽玄の世界を創出しています。

 

★元離宮二条城 桜・夜桜

見頃時期: 4月上旬 ~ 4月下旬
桜の種類:サトザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエベニシダレ

 

◆元離宮二条城
開園日:通年

入城時間:8時45分 ~ 17時00分 (※入城は 16:00 まで)
休業日:無休 (※年末年始(12/26~1/4)他)

入城料金:一般 600円、 中学・高校生 350円、小学生 200円

 

◆ライトアップ 

入城時間:18時00分 ~ 21時30分(※21時 受付終了)
入城料金:一般 400円、小・中学・高校生 200円(夜のみ)
和装の方は無料

 

売 店:あり

公衆トイレ:あり

 

元二条城桜の園

 

住 所:京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
アクセス電車:京都市営地下鉄東西線「二条城前駅」下車すぐ

アクセスクルマ

・名神高速道路「京都南」ICから約30分

・名神高速道路「京都東」ICから約25分

駐車場:有り 元離宮二条城(桜の園)周辺の駐車場

問い合わせ先:075-841-0096 / 元離宮二条城事務所

 

京都府観光連盟公式サイトより

 

 

タグ :         

さくら

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車