福井県 越前海岸 越前水仙の里公園 越前岬水仙ランド 水仙見ごろ時期 アクセス電車 越前水仙の里公園アクセス 越前岬水仙ランド駐車場 海岸水仙ツアー詳細 募集人数 

暮らしのエッセンス

福井県 越前海岸 越前水仙の里公園と越前岬水仙ランドの水仙見ごろ時期

読了までの目安時間:約 5分

スポンサードリンク

福井県の「越前水仙の里公園」の水仙ドームでは、1年中、越前水仙を鑑賞することができます。

日本で初めて水仙の通年開花に成功し、施設内には常時3,000本の水仙が栽培、展示され、スイセンの可憐で甘い香りの世界へと誘ってくれます。

 

さらに、ここから約5キロ離れた場所にあるのが、「越前岬水仙ランド」。

水仙の館内に通念開花した水仙を配置した「水仙鑑賞庭園」を設置、1年間を通じてその凛とした花姿と香りを堪能できます。

 

周辺には1月から3月までの水仙の開花時期には傾斜地に群落が楽しめ、水仙郷を見ながら散策できる「水仙ゾーン」があります。満開の時期には6へクタールの畑に約1500万本が咲き誇り、冬の日本海の荒波に耐えて凛と咲く越前水仙を堪能することができます。

 

 

★越前水仙の里公園

営業時間:9:00~16:30

休館日: 年末年始(12/29~1/1)

入園料:大人300円・中学生以下200円(水仙ミュージアムと共通)

 

住 所:福井県福井市居倉43-25

連絡先:0776-89-2381

アクセス電車:JR「福井駅」から越前左右行き京福バス「越前水仙の里公園」下車すぐ

アクセスクルマ:北陸自動車道福井ICから車で50分

駐車場:あり

 

★越前岬水仙ランド

四季の大自然をテーマに水仙ランドの中心には、ガーデンクラブハウス「水仙の館」が建っています。11月から3月までの水仙の開花時期以外でも、来園者が水仙を楽しめるように 水仙の館内に通念開花した水仙を配置した「水仙鑑賞庭園」を設置、年間を通じてその凛とした花姿と香りを堪能できます。
敷地内には昭和15年に設置され、日本海の航路の安全を守り続けた「越前岬灯台」、越前町ゆかりの文人の足跡を残す「自然文学資料館」水仙畑を見ながら散策できる「水仙ゾーン」、日本海の水平線が丸く感じる「展望台」などが整備されています。

また、「水仙の館」では、特殊栽培により季節を問わず年間を通じて、開花させた水仙が販売されています。※ポット苗水仙 一鉢200円

 

営業時間:9:00~17:00(冬期は9~16時)
休館日:毎週木曜日(11月~3月は無休)

入館料金:年中無料開園
※清掃協力金大人300円・小人150円(7月~9月は大人200円 小人100円)

 

住 所:福井県丹生郡越前町血ケ平27-1-2

連絡先:0778-37-2501
アクセス電車:JR「福井駅」から京福バス茱崎線(下り)「水仙ランド入口」下車
アクセスクルマ:北陸自動車道「武生」I.Cから国道8号線、365号線、305号線経由 約50分
駐車場:無料

※2016年11月より駐車場の使用不可について(自然文学資料館前駐車場は、現在工事中のため使用できません。

 越前ランド公式サイトより

 

越前岬水仙

 

★海岸水仙ツアー

開催日:2016年12月20日(火)、23日(金・祝)、27日(火)、2017年1月6日(金)、9日(月・祝) 計5回
募集人数:各回20名
行 程:10:00 JR武生駅前出発→10:30~北前船主の館・右近家見学→11:00~「どっときたまえ」にて珈琲タイム→11:15~水仙ボトルフラワー作り体験→11:50~昼食(浜の活丼)→13:30~押し花体験→13:45~越前岬水仙ランド「水仙刈取り体験」→14:30~梨子ヶ平~水仙千枚田~潮吹き岩見学→15:10~呼鳥門・レスト有情(見学・買い物)→16:10 JR武生駅着
申し込み先:越前海岸観光協会連合会

TEL:0778-37-1234

 

越前海岸観光協会連合会公式サイトより

 

 

タグ :         

スイセン

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車