アロマテラピー 手づくりクレンジングオイルの作り方 レシピ おすすめの精油 アロマクレンジングオイル 作り方紹介 温湿布におすすめのアロマオイル 風の季節 うがい おすすめアロマオイル アロマ 手作りコスメ おすすめのレシピ 冷湿布にいいおすすめアロマオイル 

暮らしのエッセンス

アロマを使ってボディケア 温湿布、うがい水、クレンジングオイルの作り方

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

体の不調を和らげる、疲れを癒す、肌をきれいにする…そんなアロマテラピーの効果を生かしたボディケア法を紹介します。

 

湿布は、じんわり温めて症状を緩和します。熱には冷湿布で対処を!

 

精油の香りのする温かいタオルをのせる温湿布は、目の疲れや頭痛、肩こりや足のむくみなどの症状を和らげます。

 

炎症を起こしてしまったり熱をもったりしている症状の時は、冷湿布にします。

 

★湿布の方法

 

 

 

◎温湿布

熱いお湯を洗面器に入れて、精油を1~2滴垂らし、よくかき混ぜます。タオルの両端を手に持ったまま中央部分をお湯につけ、やけどしないように絞ります。
そして必要なところに当てます。
その上にラップをのせ、さらに別のタオルをのせて温度が下がらないようにしましょう。

 

◆おすすめの精油
・ジュニパー、スイートマージョラム、ラベンダー、ローズなど

 

◎冷湿布
同じ要領で冷たい水に精油を混ぜてつくります。
こちらは温度を上げないように、タオルの上に保冷剤をのせるとよいでしょう。

 

◆おすすめの精油
・ラベンダーウォーター、ローズウォーター

 

ラベンダーのある洗面所

 

★うがい

毎日の習慣にすれば風邪の予防に
殺菌作用のある精油を使ったうがいは、風邪の予防やのどの痛みに効果的です。
外出から戻ったら、うがいと手洗いの習慣をつけるようにしましょう。
※小さな子どもは飲んでしまう危険があるので使用は控えましょう。

 

◎うがい水の作り方
ウォッカ5mlに精油を2~3滴垂らし、よく混ぜます。
それをコップ1杯(約300ml)の水に入れて、さらに混ぜます。

 

◆おすすめの精油
・ティートリー、ペパーミント、ラベンダー

 

★手づくりコスメ

精油のパワーがあなたのキレイを応援します。

精油の中には肌を美しくする効果や、シェイプアップに役立つ作用を豊富に含んだものがあります。

 

そんな効能を利用して自分の肌質に合ったオリジナルのコスメをつくれば、香りを楽しみながらキレイになれます。

 

◎クレンジングオイル
肌に潤いを与えながらクレンジング。

 

◆おすすめの精油
・ラベンダー3滴+フランキンセンス2滴

 

◆キャリアオイル
・グレープシード…50ml
・スイートアーモンド…20ml
・セサミオイル…20ml
・ウイートジャームオイル…10ml

 

◆作り方
1.キャリアオイル4種をよく混ぜます。
2.精油を加え、さらに混ぜます。
3.保存容器に移して振ります。使用する前も降って混ぜましょう。
※キャリアオイルはグレープシードやスイートアーモンドだけでもOKです。

 

もっと簡単で肌にも安心なものを使いたい場合は、無香料のボディソープやシャンプー、コンディショナーなどに精油を加えるだけでオリジナルが作れます。

 

 

タグ :          

ハーブ・アロマテラピー

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車