アロマテラピー おすすめのレシピ 集中力アップに有効な精油 おすすめの使い方 お出かけの時 仕事場 記憶力アップさせる精油

暮らしのエッセンス

集中できない時に使う精油は

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

たまった仕事に取り組む気持ちはあるものの、どうも集中できない。

 

気づいたら他のことをやっている…そんな時は香りを使って集中力アップを図りましょう。

 

まず部屋の換気を良くして、フレッシュな空気の中で、香りをたきます。

 

時々、休憩をはさんで新鮮な空気を吸ったり、体を動かすのも大切です。

 

★芳香浴

【材料】
レモン…………3滴
ローズマリー…2滴
ペパーミント…1滴

スポンサードリンク


 

リフレッシュ効果の高いシャープな香りをたいて、集中力をアップさせましょう。

 

やる気を起こさせるレモンに、頭をクリアにしてくれるローズマリーは、集中したい時のベストコンビ。

 

ペパーミントは襲ってくる眠気からシャットアウトしてくれます。
少量でもパワフルに作用するので、注意して扱いましょう。

 

ハーブ:ローズマリー

 

★ハンカチ・コットン

【材料】
ローズマリー……1~2滴

 

集中はしたいけれど、仕事場ではなかなか芳香浴ができる環境ではありませんね。

ハンカチ、ティッシュやコットン、マグカップなどで対応しましょう。

 

ローズマリーは脳細胞を活性化させて、頭の働きを良くし、記憶力もアップさせます。

無気力も改善してくれるので、仕事や勉強には欠かせない精油です。

 

スポンサードリンク

 

タグ :    

ハーブ・アロマテラピー

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車