東海周辺 日帰りできる 花フェスタ記念公園 春の バラまつり2016 世界のバラ園 バラのテーマガーデン 無料シャトルバス 近距離高速バス 詳細 駐車場情報 

暮らしのエッセンス

東海周辺日帰りできる 花フェスタ記念公園 春のバラまつり2016 

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

バラは春から霜が降りる前まで咲きますが、特に見ごろとなるのは春と秋です。

5月下旬~6月上旬には一年で最も多くのバラが咲き、華やかな色でバラの世界を彩ります。

名古屋から期間限定の近距離高速バスで行ける岐阜の花フェスタ記念公園で開催される春のバラまつりを紹介します。

花フェスタ記念公園

公園最大の魅力は二つの広いバラ園「世界のバラ園」と「バラのテーマガーデン」です。

 

世界有数の品種数7,000品種のほとんどがこの2つのエリアに植栽されています。春から秋にかけてくり返し咲く「四季咲き」品種のほか、原種オールドローズのコレクションも充実しています。

バラの香りに包まれた美しいバラ園で優雅なひと時を過ごしませんか。

バラの品種数 : 約7,000品種

バラの株数: 約30,000株

およそ7000品種3万株のバラが咲き誇る迫力の日本一のバラ園にその美しさと香りに癒されに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

春のバラまつり 花フェスタ記念公園

開催期間 : 5月14日から6月19日まで

開園時間 :

★ 平日 9:00~17:00(最終入園16:30)

★土日 8:00ー18:00(最終入園17:30)​

住 所 : 岐阜県可児市瀬田1584-1

電話番号 : 0574-63-7373

アクセス :

【公共交通】名鉄広見線新可児駅から東鉄バス花フェスタ記念公園行きで10分、終点下車すぐ

【車】東海環状自動車道可児御嵩インターより約5分

 

~花フェスタ2015ぎふ期間限定の近距離高速バスについて~

★名古屋発着で便利な直通バスが運行されます

【運行期間】平成27年5月16日(土)~6月21日(日)

【のりば】名鉄バスセンター4階23番のりば/栄(オアシス21)8番のりば

【料金&入園券】3,160円(往復バスチケット&花フェスタ記念公園入園券)

※高校生以下は運賃のみ(片道運賃:大人1,130円/小児半額)

★お問合せ 名鉄バスセンター 052-561-6381

岐阜花フェスタ

~駐車場情報~

★花フェスタ記念公園の東西駐車場

★ふれあいパーク・緑の丘

・期間中の臨時駐車場)

・土日のみ会場までの無料シャトルバス運行

★可児市役所・平成記念公園日本昭和村

・期間中の土日のみ臨時駐車場

・会場までの無料シャトルバス運行

花フェスタ記念公園公式サイトより

 

タグ :        

植物園、花公園 バラ

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車