小学生のITC教育 小学生の親 子どもに聞かれたらPC操作方法 ノートパソコン タッチパッドの設定の仕方 タッチパッドの使い方 タッチパッドとはどんなもの ノートパソコンのどこらへん? タッチパッドって何 操作画面とボタン 

暮らしのエッセンス

タッチパッドを使ってみよう!ノートパソコン実践編

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

ノートパソコンには、タッチパッドという平らな操作面を指でなぞって画面上のマウスポインタを動かすことができる入力装置と、クリックボタン(左ボタン/右ボタン)が搭載され、マウスと同じように操作することができます。

 

タッチパッドの設定の仕方と使い方をわかりやすく紹介します。

 

 

パソコンの設定の仕方

スタート画面から設定を選択します。

 

スタート画面から設定

 

デバイスをクリックします。

設定画面からデバイス
マウスとタッチパッドをクリックします。
%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%89
マウスの設定は3つあります。

 

それでは次にタッチパッドの設定です。

タッチパッドの設定

 

※マウスの接続時にタッチパッドをオフにしないとは…
マウスを接続したときにタッチパッドを使えないようにするかどうかです。
オン:マウスを接続しているときもタッチパッドが使える
オフ:マウスを接続するとタッチパッドが使えなくなる

 

入力中に誤ってカーソルを動かさないように…
文字入力中にタッチパッドに触ってしまって文字が確定してしまった。ということなどがWindowsXPの時代にはよくありました。

 

タッチパッドの使い方

自分仕様に設定したらいよいよタッチパッドの使い方です。

タッチパッドの説明図①クリック…アイコンや命令を選択する。

左ボタンを素早く1回押して離します。

または、タッチパッド(操作画面)を軽く1回たたきます。

 

②ダブルクリック…アイコンを開いたり、命令を実行する。

左ボタンを素早く2回押して離します。

または、タッチパッド(操作画面)を軽く2回たたきます。

 

③ドラッグ…文字列を選択したり、選択対象を移動する。

左ボタンを押したまま人差し指でタッチパッド(操作画面)をなぞり、目的の位置で左ボタンから手を離します。

または、タッチパッド(操作画面)を2回たたいてそのまま指を離さず、目的の位置までなぞり、指を離します。

 

※タッチパッドには、操作画面の右端を上下に、下端を左右になぞって画面をスクロールできるものや、円形で周囲をなぞってスクロールできるものもあります。

 

 

 

タグ :      

パソコンの最初の一歩

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車