マウスの使い方 左利きのための設定の仕方 マウスの持ち方 はじめてのパソコン基本 マウスでクリックとは クリックの仕方 マウスでダブルクリックするとは ダブルクリックの仕方 右クリックとは 右クリックの仕方 マウスでドラッグするとは

暮らしのエッセンス

マウスの持ち方、使い方 左利きのための設定の仕方

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

パソコンを使うためにはマウスの操作が必要です。

さっそくマウスの持ち方と使い方を説明していきましょう。

 

左利きでも大丈夫です。パソコンの設定の仕方も紹介します。

 

マウスの持ち方

パソコンの電源を入れてデスクトップ画面が表示されたら、いよいよマウスの出番です。

右利きの方は、マウスに右手をそっとかぶせます。

 

人指し指を左ボタンに、中指を右ボタンに合わせて、他の指はマウスの側面を支えるように軽く握ります。

 

 

左利き用にマウスの設定を変える方法

左利きの方はマウスの左右ボタンを入れ替える設定をします。

 

設定スタートから
スタート画面でマウスカーソルを左下へもっていき右クリックします。

「コントロールパネル」をクリックします。

 

コントロールパネル
コントロールパネルから「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

 

マウス設定画面
「ハードウェアとサウンド」のメニューが表示されるので、「デバイスとプリンター」項目から「マウス」をクリックします。
「マウスのプロパティ」ウィンドウが表示されます。
設定確定画面
マウスの左右ボタンを入れ替える場合は「主と副のボタンを切り替える」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。
これで設定完了です。

 

マウスの使い方

画面上のマウスポインターを自由に動かせるようになったら、例えば、デスクトップ画面の「ごみ箱」にマウスポインタ‐を合わせて、次の4つの操作を試してみましょう。

 

①クリック…アイコンや命令を選択する。

左ボタンを素早く1回押して離します。

クリックの仕方

 

②ダブルクリック…アイコンを開いたり、命令を実行させます。

左ボタンを素早く2階押して離します。

ダブルクリックの仕方

 

③右クリック…使用可能な操作の一覧を表示させます。

右ボタンを素早く1回押して離します。

右クリック

 

④ドラッグ…文字列を選択したり、選択対象を移動させたりします。

左ボタンを押したままマウスを移動させ、目的の場所で左ボタンから指を離します。

 

UFOキャッチャー

 

ドラッグ》とは、引きずるという意味の単語で
ドロップ》とは、落とすという意味の単語です。つまり、何かを引きずって、落とす。
これがドラッグ&ドロップです。

 

イメージとしては、”UFOキャッチャー”のような感じです。つかまえて、離す!

いかがでしょうか?あなたの手にマウスが馴染んでくる感じがしますよね。

もっともっと 楽しみましょう。

 

イラスト&参考:support.microsoft

 

 

 

 

タグ :        

パソコンの最初の一歩

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車