パソコン初心者 マウスポインタが見つからない 矢印を探す方法 ウィンドウズのマウス設定方法 解説 コントロールキーで探す方法 マウスを使わずパソコンの再起動する方法

暮らしのエッセンス

マウスポインタが表示されなくなってしまったら

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

Windows 10の『マウスポインタ』が表示されなくなってしまうという問題が発生しているようですね。

 

普段から「どこに矢印が行ったかわかりづらい」「見つけにくい」と感じている人も少なからずいますよね!

 

ちょっとした設定をすることで格段に探しやすくなる方法を紹介します。

 

 

どうしてポインタやカーソルが消えてしまうのか?

パソコン上のソフトの中には、「マウスを一定時間放置するとポインタが消える」という設定がしてあるものがあります。全てではありませんが。
この設定がしてあるソフト上で一定時間放置するとポインターが消えてしまいます。

この場合の対処法は…

 

  • マウスを大きく動かす
  • クリックをしてみる

 

こうすることによって、消えていたポインターが元に戻ります。

 

また、機種によっては、画面を切り替えるような操作をすると元に戻ることがあります。

 

[Ctrl + Alt + Delete]キーを同時に押して特定の画面を出すと、消えてしまったマウスポインタが表示されるようになることもあります。

 

不具合を感じたら再起動してみるという手もあります。

キーボード操作のみで再起動を行うこともできます。

 

Windows の再起動操作手順

1.【Windows】キーを押しながら、【D】キーを押します。

2.【Alt】キーを押しながら、【F4】キーを押します。

3.「Windows のシャットダウン」が表示されます。
【↑】キー、または【↓】キーを押し、「再起動」を選択します。

 

4.【Enter】キーを押します。

マウスを使うことなくパソコンが再起動します。

 

見失ったときに備えて設定しておく

スタートメニュー(左下のアイコン)をクリックしてWindowsシステムツールを選択します。

 

 

コントロールパネルを選択して、「ハードウエアとサウンド」を選択します。

 

 

デバイスとプリンターの項目の中から「マウス」を選択します。

 

マウスの詳細を設定するプロパティ画面です。

「ポインターオプション」タブを開きます。

この画面では、ポインターの速度や矢印の軌道表示なども設定できます。

 

桃色の線で囲った「Ctrlキーを押すとポインターの一を表示する(S)」にチェックを入れましょう。

 

この設定をしておけば、マウスポインターを見失ったときに「Ctrlキー」を押すと、画面に丸が表示され、マウスポインターを見つけることができるんです。

 

マウスの設定変更後に「Ctrlキー」を押して、マウスポインターの位置を知らせてくれるかを確認してください。

 

さらにマウスポインターのサイズを変更すると、パソコンの画面上でマウスポインターをもっと見つけやすくなります。

ぜひお試しください ♪

 

 

 

タグ :       

パソコンの最初の一歩

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車