九州ふっこう割で行く鹿児島県 知覧ねぷた祭 開催期間 開催時間 知覧ねぷた祭 アクセス 知覧ねぷた祭 みどころ 詳細 九州ふっこう割で行く 知覧特攻平和会館 アクセス 営業時間 九州ふっこう割 かごしま知覧特攻平和会館 入館料 知覧 永遠の0(ゼロ) 夏休み課題 平和を考える 家族旅行 おすすめスポット 特攻隊員 零戦 親子で命を考える穴場 九州ふっこう割使い方おすすめ 夏休み平和授業 

暮らしのエッセンス

「九州ふっこう割」で行く鹿児島県 知覧ねぷた祭と知覧特攻平和会館

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

青森県平川市(旧平賀町)との交流がきっかけではじまった「知覧ねぷた祭」。
青森県の有名な「ねぷた祭」を南国・鹿児島の知覧で見ることができます。
高さ5m、縦横4mの勇壮な武者絵が描かれた扇形のねぷた5台が、知覧の夜の街を練り歩きます。
笛や太鼓の囃子が響きわたるなか、威勢のいい「ヤーヤドー」の掛け声に合わせ、観客も引き手の子供たちと一緒になって参加し勇壮に町を練り歩く様は圧巻です。
地元薩南工業高校制作のねぷたも輪に加わり、さらに盛り上がりを魅せます。

 

★ 知覧ねぷた祭

開催期間 : 2016年7月15日(金)~7月16日(土)

 

 

※7月15日前夜祭、7月16日本祭(18:30~21:00)
※雨天の場合は、翌日順延
会場: 知覧まち商店街
住所:鹿児島県南九州市知覧町
TEL:0993-83-2511/南九州市商工観光課交流推進係
アクセス電車:JR平川駅→車30分
アクセスクルマ:指宿スカイライン知覧ICから県道23号経由15分
駐車場:あり/ 1000台、無料
料金:無料

 

ねぷた祭

 

知覧ねぷた祭(南九州市商工観光課交流推進係)公式サイトより

★知覧特攻平和会館

特攻隊員と零式艦上戦闘機(零戦)を取り上げた百田尚樹氏原作の映画「永遠の0(ゼロ)」は記憶に新しいところですが、 現実に知覧は、太平洋戦争末期、陸軍の特攻基地が置かれた町です。
特攻平和会館は、その当時、人類史上類のない爆装した飛行機もろとも肉弾となり敵艦に体当たりした陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等貴重な資料を収集・保存・展示してあります。
当時の真情を後世に正しく伝え、世界恒久の平和に寄与するものです。二度と悲劇が繰り返されぬよう、戦争の悲惨さ、平和・命の尊さを教えてくれます。

 

住 所 : 鹿児島県南九州市知覧町郡17881
駐車場 : 大型バス:30台、普通車:250台
入館料:大人500円、小人(小・中学生)300円
※「ミュージアム知覧」 との共通券:大人600円、小人400円

 

営業時間 : 9:00~17:00(入館16:30迄)
営業期間 : 通年
休 日 : 無休
アクセスバス : 鹿児島市(山形屋バスセンター)より鹿児島交通バス(知覧行き)で1時間26分、特攻観音入口バス停から徒歩で5分。
アクセスクルマ : 指宿スカイライン知覧ICから車で20分。

 

知覧特攻平和会館公式サイトより

 

 

タグ :       

夏祭り・花火大会

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車