初めての子育て 食事 おやつ 飲み物 砂糖摂りすぎ どうして砂糖がダメなのか ジュースがダメなわけ

暮らしのエッセンス

アドレナクロムに要注意!食事内容を考えて賢い子どもに育てる

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

人間の体を作るものは、その人が毎日口に入れる食べ物です。良い食べ物を口にしていれば、良い体が作られ、悪い食べ物を口にしていれば、体は悪くなります。

 

頭の賢さも同じです。頭に良い食べ物を摂れば頭がよくなり、頭によくない食べ物を摂れば頭は悪くなります。

 

アメリカの上院栄養問題特別委員会は、この問題について4年間徹底的に研究調査した結果、「登校拒否、家庭内暴力。信じ難いような学力の低下など、現代っ子の心をめぐる様々な問題は、実は彼らの心が間違った食事のために狂ってしまったことが原因と結論できる。」と報告しています。

 

 

委員会の結論は、
1)もっと食生活を植物性の食品型にすること
2)白砂糖や動物性脂肪の量を減らすこと
この2点が主なポイントです。たんぱく、脂肪中心の食事ではなく、野菜と炭水化物中心の食事がよいのです。

 

★砂糖の害

子どもの頭の働きを悪くするワースト食品の第1位は砂糖です。
砂糖の摂りすぎは、子どもの頭をハイパーにします。ハイパーとはハイパーアクティビティ、ラーニング、ディスアビリティと言い、略してHLD病(多動学習不能症)のことです。
砂糖の摂りすぎは子どもを多動にし、学習できない頭にしてしまうのです。

 

子どもが多動で、じっと机に座って勉強できないという場合、まず、この砂糖の摂りすぎを疑ってみましょう。
砂糖を厳禁した食事を1週間も続けると、多動が消え、数週間もたつと、前とは全然違ったよい子になります。

 

飲食物にも気を付けなくてはなりません。ファン○や○ーラなど子どもが欲しがるジュースには1日の摂取許容量を超す砂糖が入っていて、1本飲んだだけでも摂りすぎになります。多動を治すには、食事に砂糖を使わないのはもちろん、飲み物にも気を付けましょう。

ジュースに含まれる砂糖の量

★低血糖症に注意

砂糖の摂りすぎは、血液中の血糖バランスを狂わせ、低血糖症を引き起こします。
低血糖症は心と体の働きを狂わせ「人生がつまらなくなる。反社会的な気持ちになる。ふさぎこむ。」など、多くの心の障がいを引き起こします。

 

血糖レベルが下がると、間脳の働きが狂い、副腎にアドレナリンというホルモンを出させます。このアドレナリンは敵害心を高めるホルモンなので、自分の周りの人を全て敵だと感じさせるのです。
砂糖によって麻薬物質「アドレナクロム」が頭の中に生ずる結果、幻覚を生じ、心を狂わせるのです。
毎日の食事を見直してみませんか?砂糖なしでも不自由はないものです。

 

缶コーヒーとヤクルト砂糖の含有量 水に含まれる砂糖の量

参考:「砂糖は体も心も狂わせる」著:高尾利数

写真:管理栄養士からの豆知識

 

 

タグ :         

子育てに少し役立つ話

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車