お歳暮マナー お歳暮デビュー 京都 六角 蕪村庵 おかき詰め合わせセット お歳暮商品紹介 お歳暮の始まり お歳暮の時期 

暮らしのエッセンス

京都のおせんべい詰め合わせでお歳暮デビューしませんか? 

読了までの目安時間:約 5分

スポンサードリンク

お歳暮を贈るのが初めてという方へ一般的なお歳暮のマナーをご紹介します。
「お歳暮」という日本の伝統的な慣習は、お正月に先祖の霊を迎え、御魂祭りの御供え物や贈り物をした古来の習わしが起源とされています。お正月に本家へ集まり、御供え物を持ち寄ったのが始まりで、その年にお世話になった人へ贈り物をするという慣習へと変わり、今に伝わっています。

 

本来、お歳暮はお正月の準備を始める12月13日から12月20日まで贈るものでしたが、現在では11月末頃から送られる方も多くおられます。
暮れの忙しい時期や仕事納めの時期の兼ね合いがありますので、できれば20日頃までが無難です。

スポンサードリンク


 

お歳暮の時期を過ぎた場合は、表書きを「御年賀」と変え、関東は年明けの1月7日の松の内までに、関西は1月15日までに贈ることができます。 さらに遅れてしまった場合は、松の内が過ぎてから立春の間までに「寒中御見舞」または「寒中お伺い(目上の方へ贈る場合)」として贈ります。

 

一般的な相場は、おつきあいの度合や贈り手の年齢によって差がありますが、3,000円~5,000円が一般的です。お互いに負担にならない程度にします。
先方に喜ばれることが大切なので、好みや家族構成などに配慮して選びましょう。
お歳暮は親しい方やお世話になった方に感謝の気持ちを贈るものです。
誰に贈らなくていけないという決まりはありませんから、贈りたいという気持ちを大切にしたいものです。

 

お歳暮はお祝いごとではなく日頃の感謝を伝えるものなので、当方・先方のいずれかが喪中でも差支えはありません。
ただし、四十九日が過ぎていない場合には、時期をずらして「寒中御見舞」「寒中御伺い」にしたり、紅白の水引きを控えたりすると良いでしょう。

 

本来は持参するものですが、現代ではお店から送ってもらうことが多くなりました。 配送する場合送りっぱなしにしないよう注意します。 親しい間柄なら電話やメールでも構いませんが、品物が届く前に挨拶状を郵送しておくか、品物に挨拶状を同封しましょう。

 

お歳暮に対するお返しは必ずしも必要ではありません。しかし、きちんとお礼の意を表すのはマナーです。 配送されてきた場合には、すぐにお礼状を送りましょう。 親しい間柄なら電話やメールでも構わないと思います。

情報提供 : 冠婚葬祭マナードットコム

 

 

★お歳暮におすすめ!京都・六角 蕪村菴の”おかきの詰め合わせ”

 

蕪村庵のお歳暮セット

 

京都・六角 蕪村菴は、古き都の佇まいを残した京都・六角堂前に本店があります。
京の伝統・趣を今に伝える町家づくりの店鋪は、郷愁詩人とも呼ばれる蕪村の粗朴な作風を想わせ、味わい深い趣のある空間を生み出しています。
京老舗おかき専門店・蕪村菴の与謝蕪村(ぶそん)の俳句を表した和菓子は、圧倒的な品質と美味しさでお土産、贈り物、お茶請けにと好評です。

 

お歳暮ランキング (昨年のランキング)
BEST1 蕪村楽座 4,104円
和菓子・おかきの詰め合わせ 十種類のお菓子の宝箱
まるで打ち出の小づちから飛び出したかのような、めでたい冬だけの限定商品と人気の定番商品で相手を想う「心」とともに、風呂敷包みした詰め合わせです。

 

BEST2 蕪村春秋 1,080円
味や食感、かたち、それぞれバラエティ豊か!一袋でもボリュームがあって満足できる、と好評の遊び心にあふれたひと口サイズのあられ詰め合わせです。

 

BEST3 蕪村花あわせ 1,188円
蕪村庵の人気商品詰め合わせを秋・冬限定仕様となっており、チョコあられが入っています。(※特大缶・大缶・小缶のみ)

京都・六角 蕪村菴公式サイトより

 

スポンサードリンク

 

タグ :     

年末・年始・お正月

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車