受験生 初詣 受験合格祈願 合格梅守 初穂料 荏柄天神社 アクセス 受験当日祈願  

暮らしのエッセンス

受験生の初詣de合格祈願 人気のお守りとは

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

「勉強の神様、受験の神様」といえば菅原道真公を祭った天満宮。
初詣の帰りに予約して「受験当日の早朝に祈願してもらえる」というのはどうでしょう?!

 

本番で「持てる力をすべて出し切れるように!」朝から本人にかわって祈祷してくれる心強い味方の神社を紹介します。

 

スポンサードリンク


 

荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)

神奈川県鎌倉市にある荏柄天神社は、京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに日本三天神の一つに数えられています。

 

祭神は、学問の神様「菅原道真」。

 

荏柄天神社は、「学問の神」、「正直者、努力を重ねるものを助ける神」として信仰されています。

 

また、梅と樹齢およそ1000年の大銀杏の御神木でも有名な神社です。

 

緑豊かな社内には「絵筆塚」と呼ばれる大きなブロンズ製の筆もあります。心を落ち着けたいときに境内を散策するのもおすすめです。

 

荏柄天神社

受験合格梅のお守り

初詣には、ちょっと足を延ばして鎌倉の荏柄天神社に行き、合格祈願のお守りを授かるという方も多いようです。

 

「合格梅守(ごうかくうめまもり)」と書かれたお守りも人気を呼んでいます。

初穂料 600円

 

合格梅守

 

嬉しいことに予約をすれば受験当日の早朝に神職が代理で祈祷を行う「受験当日祈祷」などもあり、前日まで予約を受け付けてくれます。

荏柄天神社への行き方

住 所:鎌倉市二階堂74

アクセス:JR「鎌倉駅」から徒歩約15分。

鎌倉駅から「大塔宮」行バス「天神前」下車

 

駅からすぐの「鶴岡八幡宮」を参詣して散策しながら歩いて行くコースもおすすめです。

 

受験合格の折には、ぜひ春の鎌倉にお守りを納めに行かれることをおすすめします。

その時に求めになるのは、『学業成就』のお守りです。

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :      

年末・年始・お正月

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車