2016年春 新生活 はめ込むだけ 家具が組み立てられるレゴのような巨大ブロック 話題 エバーブロック Everblock 新生活 新大学生 新社会人 お金を有効に使う たのしい生活 ストレス発散 自分らしい生活

暮らしのエッセンス

2016年春、新生活に「レゴのような巨大ブロック」が話題 お好きな家具に変身!

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

 新社会人大学生専門学校進学などで住み慣れた実家を離れ、期待と不安いっぱいの一人暮らしをはじめるっていう人も多いことでしょう。本人はもとより送り出すご両親の心配はいかばかりか…。家電製品からスーツ5点セット寝具etc…何かとお金もかかります。そこで、今話題の”自分で好きに組み立てて使えるエバーブロック”を紹介しましょう。

 

 

アメリカ・ニューヨークのブロンクス地区にある巨大ブロックを製造しているエバーブロック・システムズ社が発売した組み立て用ブロック「エバーブロック(Everblock)」は"レゴの巨大版"として国内外のメディアで注目を集めています。

 

エバーブロックの机

スポンサードリンク


小さな玩具のブロックからヒントを得て創りだされたという商品「EverBlock」。ブロックを組み合わせることでイステーブルが作れ、その強度は日常生活で使っても壊れることはない。テーブルや椅子、部屋を分けるパーテンションなどをネジを使わず説明書要らずで簡単に組み立てることができる点も高い評価を受けています。また、エバーブロックはプラスチック製のため軽量で、レゴのようにブロックの凹凸をはめ込むことで1平方メートル約7.5キロの重さに耐えられる強度を兼ねそろえています。色は14色で、形は正方形や長方形など4タイプが用意され、$3.95〜$7.25(約470円〜900円)の価格帯で展開。公式サイトでは、ディスプレイや展示会の什器、花壇などのデザイン例が紹介され、ブロックの組み合わせが3D上でシュミレーションできるバーチャルシステムを利用することができるとしています。

エバーブロック・システムズのCEOは「軍や政府にもブロックを購入してもらいたい、そうすれば災害が起きた時トラックやへリなどで被災地に運び約1時時間で仮設住宅を建てることができるから」と話しています。

EverBlock1

子供の頃、誰でも一時期レゴブロックに触れる時期がありましたよね。

新しい環境でのストレスも楽しく発散出来そうじゃありませんか?

スポンサードリンク

 

タグ :             

新生活

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車