軽井沢星野リゾート アンブレラスカイ2017 開催期間 営業時間 ライトアップ時間 イベント内容 サジロカフェ7月オープン ハルニエテラス

暮らしのエッセンス

軽井沢 星野エリアのアンブレラスカイ2017

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

星野リゾートと言えば貴方はどんな言葉が浮かびますか?

 

「「離れ家」感覚、ラグジュアリー、デザイン空間、趣向を凝らした、ひとつ上の寛ぎ、アートな空間…」などなど。

 

また、そのイベント企画も毎回ため息が出るほど素敵なものばかりです。

 

通常なら『梅雨の季節』には屋内イベントが当然のところです。
なぜなら、毎年のアンケートで「雨の日は嫌い&どちらかというと嫌い」と答えた人は80%近くいるのですから。(ハピ研より)

 

ところが「アンブレラスカイ」に行くとなると、雨の日も上手に楽しめてしまうから不思議です。
詳しく紹介しましょう!

スポンサードリンク


 

軽井沢 星野エリアの玄関口にある湯川の清流に寄り添うように自生していた100 本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9 棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」が、星野温泉トンボの湯の温泉街としてあります。

 

そのお洒落な「ハルニレテラス」で、雨の日でも屋外で楽しめるイベント「アンブレラスカイ2017」が今年も開催されることとなりました。

 

アンブレラスカイ

15のショップが連なるハルニレテラスの街並みを、100本のカラフルな傘で飾り、雨音や傘を通しての雨の風景を、施設内に自然のアートとして彩るという試みです。

 

3年目となる今年は、雨でもくつろげる「傘のパティオ」や、雨に濡れると足元に模様が浮かび上がる「レイニーキャンバス」など、あらたな仕掛けも登場します。

 

赤や青、緑など色とりどりの傘が、暗くなりがちな梅雨空を彩り、雨の日でも鮮やかな街並みになります。

 

星野リゾートアンブレラスカイ

 

♪ 傘のパティオ
今年新たに登場する「傘のパティオ」は、雨の音や景色を感じながらのんびりと過ごせるスペースです。
大きな傘の下にはスツールがあり、コーヒーや本を片手に過ごしたり、傘に落ちる雨音に耳を傾けたり、雨の日ならではの過ごし方ができます。

 

♪ アンブレラライトアップ
夕暮れ時には傘がライトアップされ、ハルニレテラスの通りが幻想的な空間になります。5店舗あるレストランのテラス席から、ディナーを楽しみながら眺められます。

 

♪ レイニーキャンバス
雨が降るとハルニレテラスのデッキに、ハルニレの葉、しずく、音符などをかたどった、たくさんの模様が浮かび上がります。
模様が広がった様子は、雨の日にしか見られない景色です。

 

レイニーキャンバス

 

自然と都会的洗練の調和された街並みは素敵なエリアです。自然に囲まれ、喧騒から解放されてゆっくり過ごす雨の一日は、本当はすごく贅沢なことなのです!

 

開催日時:2017年6月1日~7月13日 9:00~21:00
*アンブレラライトアップは毎日 17:00~21:00
料 金:無料

 

ハルニレテラスに7月オープン予定!
サジロカフェはスパイス料理やハーブ、紅茶、雑貨を扱うカフェ&ライフスタイルショップです。
店内ではカレーなどの本格的なスパイス料理を提供するだけでなく、ハーブやスパイスの量り売りも行います。
オーナーがひとつひとつ選んだテーブルウェアや雑貨とともに、スパイスのある軽井沢の生活を提案します。お楽しみに。

 

星野リゾート公式サイトより

 

スポンサードリンク

 

タグ :      

梅雨の季節

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車