イルミネーションおすすめ 韓国旅行 ハーブアイランド 光の童話祭り  ハーブアイランド行き方 アクセス

暮らしのエッセンス

ハーブアイランド光の童話祭り

読了までの目安時間:約 5分

スポンサードリンク

キラキラ煌めくイルミネーションの瞬きは、愛し合う恋人だけのものではありません。

 

もちろん、大人だけの楽しみでもありません。

 

クリスマスツリーのキラキラした飾りを毎年楽しみにしていた子供時代。

街が華やかに飾られて、ウキウキしたのは、日常から離れた感覚だからでしょうか?

 

忘れかけていた子供の頃の夢を見るような、特別な童話の世界へご案内します。

 

 

韓国抱川(ポチョン)にある『ハーブアイランド』は1998年10月、市三政里にオープンした本格的なハーブのテーマパークです。

 

年中無休で運営されているハーブアイランドでは、13万坪の敷地にハーブの原産地である地中海を再現した「日常のハーブ」をテーマに、韓国最大規模の約180種類のハーブを見ることができる「ハーブ室内植物園」をはじめ、自然の中のハーブを見ることができる「野外庭園」、「ハーブ博物館」と「生活ハーブ展示館」があります。

 

敷地内には、ハーブレストランとカルビ屋、カフェ、パン屋、売店などハーブに関するすべてを楽しむことができます。

 

また、アロマテラピー体験室、ベネチア村、ハーブ工房(DIY体験)、ミニ動物園、野外舞台など多様な見所と体験プログラムも用意されており、毎月のように新しいお祭りやイベントが開催されています。

 

 

ハーブアイランド光の童話祭り

11月中旬からの季節のイベントです。

園内いっぱいにLED照明が飾られ、ロマンチックな雰囲気を演出した「山の中の庭園」では、色とりどりの灯りが童話の世界へといざないます。

 

五葉松の森にあるサンタ村では、まだ知られていないサンタ村の秘密が今明らかに。

冬の夜、暗闇を煌々と照らし出す素敵なイルミネーションで演出される「童話の世界」を体験してみませんか?

 

 

ハーブアイランド開演時間と料金

開演時間

月曜日~金曜日…9:00~22:00

土曜日・日曜日…9:00~23:00

 

入園料

大人(満17歳~)… 6,000ウォン
子ども(満3歳~16歳)… 4,000ウォン

 

住 所:京畿道 抱川市 新北面 チョンシン路947番キル 35

問い合わせ先:+82-31-535-6494

 

アクセス

地下鉄1号線「逍遥山(ソヨサン)駅」1番出口を出て57-1番バスに乗車⇒三政里ハーブアイランド停留所で下車、徒歩約8分

 

※週末・祝日は事前予約した人に限り、ソウルからのシャトルバスを利用可能。残席がある場合のみ、当日現地乗車可能。(※ソルラル、秋夕の連休期間は運行なし)

 

※外国人の場合はEメール(dooretourkorea@gmail.com)または電話(+82-10-6240-8193)で事前予約可能。(Eメールおよび電話は英語で受付)

 

ハーブアイランドには2人部屋が3部屋備えられているハーブの香りを満喫できるペンションがあります。

 

ペンションの各部屋にはスパを楽しむことができる浴槽と入浴用品が準備されており、利用客達はアロマテラピーを受けることもできます。

 

 

抱川(ポチョン)まで来たら温泉も有名なので、寒い冬は汗蒸幕(チムジルバン)を体験されるのもおすすめです。

 

 

参照:trippose公式サイト

 

 

 

タグ :      

灯りのイベント 耳より情報 海外旅行 韓国

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車