2017年節分 豆まき 恵方巻き 丸かぶり イワシ 2017年恵方は丁 ひのと北北西やや右 年越しそば 柊イワシ 今年の恵方は

暮らしのエッセンス

2016年節分、豆まきして恵方巻きを丸かぶりしてイワシを食べてあと何をする?

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

毎年2月3日の節分の日には、一年の厄を払うために豆まきを行うのが最も一般的ですが、最近は、豆まきと併せて、恵方巻き(太巻き)をその年の恵方方角に向いて丸かぶりする風習も全国的に行われるようになりました。

 

恵方巻き丸かぶりの風習、元々は大阪(関西)が発祥のようですが、最近では全国どこでも節分の日になるとスーパーやコンビニで恵方巻きが売られています。

 

太巻きなので色々な具材が入っていますが、具材は地方によって色々な種類があるようですね。

 

節分で食べるものと言えば恵方巻きのほかにイワシを食べる地域もあります.

 

なんでも鬼は臭いものや先のとがったものが苦手らしく、焼いたイワシの頭をヒイラギの枝にさして家の外に飾る柊鰯(ひいらぎいわし)という風習が転じてイワシを食べるようになったのだそう。

 

他にも節分が旧暦の大晦日に当たるため、年越しそばを食べるところもあるんですよね。

 

そう考えると、ひとえに節分と言っても意外と奥が深い行事なのだと感じました。

 

今年の恵方は?

2017年(平成29年)2月3日 十干:丁 十二支:酉 干支:丁酉 恵方:北北西

丁(ひのと) 北北西やや右 です。

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :      

節分

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車