第32回全日本トライアスロン宮古島大会 2016年のテーマ 鉄人レース 沖縄県宮古島 開催日時 時間 レース詳細

暮らしのエッセンス

第32回全日本トライアスロン宮古島大会 2016年のテーマは…

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

全日本トライアスロン宮古島大会は、毎年4月に開催され、参加人員も年々多くなってます。スイミング3km、自転車155km、ランニング42.195km、計200.195kmと国内外のストロングマンが競う鉄人レース。沿道での地元の声援が大会を盛り上げています。地元の方たちとのこういったふれあいが大会の魅力のひとつとなっています。

第32回全日本トライアスロン宮古島大会のテーマは「海・風・太陽(てぃだ) 熱き想い 君を待つ」です。今年も熱い熱戦を期待しています。興味のある方は、是非、沿道から応援してみませんか?迫力ありますよ!

 

開催日 : 2016年4月17日(日)

時 間 : 午前7時~午後8時半

会 場 : 宮古島市下地与那覇前浜、宮古島市陸上競技場

連絡先 : 実行委員会事務局

電話番号 : 0980(73)1046

主 催 : 宮古島市、琉球新報社

主 管 : 宮古島トライアスロン実行委員会、宮古島市体育協会

特別協力 : NHK沖縄放送局、宮古島東急リゾート&リゾーツ、宮古島マリンリゾート協同組合

特別協賛 : 日本航空、日本トランスオーシャン航空、沖縄コカ・コーラボトリング

【競技内容・場所】スイム=3キロ(制限時間1時間50分)宮古島市下地与那覇前浜▽バイク=157キロ(同6時間半)与那覇前浜~宮古島市陸上競技場の宮古島市1周▽ラン=42・195キロ(同5時間10分)宮古島市陸上競技場付帯公認マラソンコース(陸上競技場~城辺保良折り返し)合計制限時間13時間半

【悪天候の場合】デュアスロンに変更=ラン4・5キロ、スイム157キロ、ラン42・195キロ

【参加定員】1700人

 情報提供:琉球新報社

宮古島の観光名所おすすめスポット

与那覇前浜ビーチ

真っ白な砂に、透明度の高いエメラルドブルーの海。砂のキメも細かくとても綺麗。 砂浜を散歩するだけで幸せな気持ちになること間違いなしです。

伊良部大橋

天気が良ければ伊良部島も1周して爽快です。無料通行できる橋としては日本最長。ここから見る池間〜宮古〜来間島のパノラマは圧巻と評判。

池間大橋

日本の他の地域では見られない景色が堪能できます。まるで海の中をドライブしてるような、言い表せないくらい澄んだ綺麗な海を堪能して下さい。

 

タグ :    

耳より情報 スポーツ

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車