フォンダンウォーター レシピ おすすめのデトックス・ウォーター フォンダンウォーターとは フォンダンウォーター注意点 冷え性に有効なフォンダンウォーター材料 フォンダンウォーターでデトックス 韓国発信フォンダンウォーター紹介

暮らしのエッセンス

冬こそフォンダンウォーターを!むくみ、冷え性対策

読了までの目安時間:約 5分

スポンサードリンク

すっかり市民権を得た感のデトックス・ウォーターですが、フレーバー・ウォーターとも言うようですね。

 

いつも飲んでいるミネラルウォーターや浄化した水に、フルーツや野菜など、好みの素材を数時間つけるだけで出来上がり、「余分なものを出して、必要なものを補う」とってもお手軽な手作りドリンクです。

 

デトックス・ウォーターならジュースやスムージーなどとは違い、とってもほのかな甘みなので水感覚ですいすい飲めるのがいいのです。
水感覚とはいえ、栄養も満点。

 

フルーツや野菜の持つ水溶性ビタミンや水溶性の食物繊維などは、つけている間に水に溶け出します。

 

水溶性食物繊維は腸の働きを活発にし、お腹の中からデトックスできますし、フルーツや野菜に多いカリウムでむくみもすっきり。

 

 

ビタミンB群は食事で取った脂肪分や炭水化物の代謝を高め、痩せやすい体を作ってくれます。

 

よぶんなものを出す一方で、ビタミンCなど、肌にいい栄養はしっかりチャージしてくれます。冬こそデトックスウォーター!!

 

野菜やフルーツだけでなく、ハーブを入れるのもいいですね。
ローズマリーやミント、レモングラスなど、お好みのものでどうぞ。

 

シンプルにレモンとミントの組み合わせもさっぱりしていておいしいですし、ピリ辛好きなら唐辛子や粒胡椒など、スパイスを合わせるのもいいですね。
唐辛子ならカプサイシン効果でダイエットにもよさそうです。

 

そしておすすめなのが、プルーンやレーズンなどのドライフルーツを入れること
韓国の『I AM HANDA』というフォンダンウォーターを参考にしました。

 

最近は、SNSサイトInstagram(インスタグラム)やtwitter(ツイッター)でも、フォンダンウォーターが人気のタグとなってきています!
フォンダンウォーター

 

デトックスウォーターは生を入れて作るのに対して、 フォンダンウォーターはドライフルーツを入れるというのが大きな違いです。
決まりはありませんが、無糖の炭酸水を使う方が多いようですよ ♪
浸ける時間もドライフルーツは短くて済みます。

 

ドライフルーツを水に入れると基礎代謝が上がり、新陳代謝の働きを助け、 老廃物を流すためのベストなデトックス効果を導きます。

 

何よりこの手軽さがいちばんのメリットかもしれません。続けやすいかどうかがポイントになります。

 

レーズンならばそのままで。プルーンだったら半分にちぎるなどして、好みのフルーツや野菜と一緒につけ込みます。
数時間たった頃には、ビックリするほど甘みが溶け出して、ジュースに負けないおいしさに。

 

F.ウォーター

 

代謝の低下する冬場こそフォンダンウォーターを活用したいものです。
梅のシロップやほんのちょっとハチミツを入れて、温めてお休み前に飲むことをおすすめします。
贅沢にフルーツや野菜などを使うからもったいないようではありますが、飲みきったらもう一度継ぎ足して、2~3回は楽しめますし、残った素材はスイーツ作りや料理にも使えます。

 

★冷え性改善
オレンジ + アプリコット + りんご + レーズン
体を温める作用があるアプリコット(あんず)、血行促進作用のりんご、風邪予防に効果的なオレンジ。

 

★デトックス
桃 + ドラゴンフルーツ + 柿 + アプリコット(あんず)
桃や柿、アプリコットには体内の老廃物を排出する効果が高いカリウムやカテキンを多く含みます。またドラゴンフルーツには、解毒作用があるアルブミンも。

 

レモンやオレンジなどソラレンを含む柑橘系はメラニンを過剰に分泌して日焼けしやすくします。
ソラレンを含む食材は夕方以降に採った方が賢明です。

 

 参考資料:庄司いずみ(野菜料理家)

 

 

タグ :         

耳より情報 健康

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車