エイプリルフール エイプリルフールの日 楽しい嘘の公告実例 嘘をついてよい日 不義理を詫びる日 日本ではいつ頃から?

暮らしのエッセンス

エイプリルフール 4月1日 おもしろ広告

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

4月1日はエイプリルフールの日で、4月1日に騙された人がエイプリルフールなのです。エイプリルフールは英語に直すと、April Fools’ Day (エイプリル・フール・デイ)となります。

さて、エイプリルフールの日(April Fool's Day)は、「4月馬鹿」「万愚節」などとも訳されるが、かるいイタズラやもっともらしい嘘をついて人をかついでもいい日という習慣は、欧米では古くから(16世紀頃から)行われていたようです。

日本では入ってきたのは江戸時代頃と言われ、当時は「不義理の日」と呼ばれていたようです。この時はまだウソをつく日ではなく、不義理を詫びる日で、その後大正時代になってエイプリルフールを直訳した「四月馬鹿」が広まり、ウソをついても良い日ということで今日に至っているようです。

2015年のエイプリルフールに企業が公表した「嘘」をいくつか紹介しましょう。

スポンサードリンク


  • エイチ・アイ・エス

61カ国に店舗を持つエイチ・アイ・エスは、地球を飛び出して「宇宙支店」の人員募集を行っている。応募条件は、20~35歳以上の男女。無重力状態での業務経験者を優遇するとの広告を出しました。

 

  • アニマックス

スマートフォン専用ハンズフリー動画視聴システム「手ぶラクチン」

手ぶらクチン

「手ぶラクチン」を使用すれば、“ご飯を食べながら”、“ジムで汗を流しながらら”、“オフィスでパソコンを操作しながら”など様々な状況で手ぶらで動画を楽しむことが可能となりました。と、上記写真の笑える新商品をまじめに広告しています。

 

  • Hamee

多数のスマホを同時に撮影できる「エクストリーム・セルカ棒」を発売

スマホ

20台までスマホが接続可能!運動会や文化祭などクラスの集合写真にも対応できます。思い出を余すところなくシェアすることが可能です。…だそうです!!

 

いかがです?さすがですね。エイプリルフールは、嘘をつく方も、嘘をつかれた方も、最後には笑って済ませられる楽しい嘘をつきましょう。

スポンサードリンク

 

タグ :        

耳より情報 歳時記・イベント エイプリルフール

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車