夏休みの海外留学・ホームステイ スーツケース買う レンタルスーツケース 価格比較 2週間以上滞在スーツケース選ぶポイント アイエルレンタルの特徴

暮らしのエッセンス

海外ホームステイ、留学用スーツケースの気になる料金は?

読了までの目安時間:約 8分

スポンサードリンク

夏休みのホームステイや留学、もちろん海外旅行にも使えるスーツケース。
 

選ぶポイントを知って賢く選びたいと思うものの、やっぱり気になるのはお値段。
 

そこで、14日以上使用する場合を想定した選び方のポイントと、購入した場合とレンタルした場合のお値段を比較検討しやすく紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク


 

 

スーツケース選びで気を付けること

まず気をつけていただきたいのは、スーツケースの預け入れできるサイズです。

航空会社では、飛行機に預けられる荷物の重量制限があります。

 

また無料で機内持ち込みできる預け入れ荷物(無料受託手荷物)のサイズ規定は3辺合計157cm以内(157cm以内だと最大100リットルほどのスーツケースがある)が一般的です。

重量同様、158cmを超えるサイズ超過料金が課せられます。

 

荷物を十分に収めるためには、スーツケース自体の軽さも重要となります。

軽さを追求するとファスナータイプが有利。しかし大型ともなると、ファスナータイプでは開け閉めが結構面倒なことも。
 

一方フレームは丈夫で比較的、鍵がしっかりしているのが特徴で、開け閉めも楽です。

 

渡航先によりますが、寮やホームステイ先ではセキュリティが甘くなりがちなので、ロック機能がしっかりしたものがおすすめです。

 

アメリカ(ハワイ・グアム・サイパン等含む)渡航の際、預け入れ荷物は、一切施錠しないように求められています。

 

TSAロック機能が装備された荷物は、施錠してあってもTSA係官が専用の合鍵を使い、開錠し荷物を検査することが出来、検査後は元通りに施錠されますので、安心です。

 

留学・ホームステイをされる方に人気のスーツケースは、「軽量」・「大容量」・「三辺合計158cm以内」が選ぶポイントになっているようです。

 

スーツケースの容量算出は1泊10リットル程度を目安とすることが一般的なんだとか。

ということは、14日以上の滞在なら、90リットル以上のスーツケースがおすすめということですね。サイズ表示は「大型」です。

 

購入かレンタルか…そこが問題だ?!

14日以上のホームステイ、留学を考えた時、選ぶポイントは分かりましたね。それでは、購入するとして、一体幾らくらいかかるのでしょう。

 

トランクの素材はソフトケースや革張り、ハードケースなど実に様々です。

デザインや機能性、鍵もカードキーでかかるものや二重ロック、ダイヤル鍵など色々ありますが、どれも鍵を無くしたり、番号を忘れると開かなくなってしまうので、鍵の管理はしっかりおこなってください。

 

お値段は1万円前後のものから4~5万円台とかなりバラつきがあります。

軽さ、丈夫さ、使いやすさ、セキュリティからして、2万~3万円台がおすすめのラインではないでしょうか。

 

  • サンコー スーパーライト

MGC 【69cm】| MGC1-69

サンコー スーパーライト

本体価格: 30,000 円(税抜)

販売価格: 32,400 円(税込)

容量・重量: 約93L・ 約4.2kg

サイズ: 外寸 : 約69×48×30cm
総外寸 : 約74×51×30cm (三辺合計約155cm)

素材: HTポリカ、マグネシウム96%合金フレーム

 

参考価格:yahooショッピング公式サイトより

 

アイエルレンタルでスーツケース レンタルしてみる

3つのポイント「軽量」・「大容量」・「三辺合計158cm以内」を考慮してWEBサイトで探してみました。

例として「30日間海外で使用するとして破損補償、新品指定」で計算してあります。

 

  • リモワ サルサ 大サイズ シャンパン

サイズ:大 (l)

外寸:73×48×27cm

総外寸:77×51×27cm

重量:4.5kg

容量:94L

タイプ:ファスナータイプ

 

リモワ サルサ 大サイズ シャンパン

 

14日間 9800円>21日以降 1日 110円

破損保障 860円、(新品指定 3240円、準新品指定 1940円、延滞料金(1日)860円)

※例:15,660円(税込)プラス配送料

 

  • アントラーリクイス 大サイズ

サイズ:大 (l)

外寸:約 67×50×30cm

総外寸:約 73×51×30cm

重量:約 3.2kg

容量:約 88L

タイプ:ファスナータイプ

 

アントラーリクイス 大サイズ

※88Lと若干容量が小さめですが、丈夫さ軽さそしてデザイン性で人気!

14日間 9300円>21日以降 1日 110円

破損保障 650円、(新品指定 3240円、準新品指定 1940円、延滞料金(1日)860円)

※例:14,950円(税込)プラス配送料

 

  • スーパーライトA 大サイズ

サイズ:大 (l)

外寸:68×49×32cm

総外寸:73×52×32cm

重量:4.7kg

容量:94L

タイプ:フレームタイプ

スーパーライトA 大サイズ

 

14日間 9800円>21日以降 1日 110円

破損保障 860円、(新品指定 3240円、準新品指定 1940円、延滞料金(1日)860円)

※例:15,660円(税込)プラス配送料

 

アイエルレンタルの特徴

WEBサイトから申し込みができる「アイエルレンタル」の特徴を紹介します。

このサービスの便利な点はトランクを自宅まで届け、使い終わった後も回収に来てくれるところです。

 

アイエルレンタルでは、スーツケース配送料は地域により最大で1,350円加算(※首都圏は往復無料)となります。

 

嬉しいサービスのもうひとつは、出国の3日前と帰国の1日後の期間は無料レンタルの扱いになる点です。

安心して荷造りができますよね。

そして、帰国後も無料の期間でゆっくり片付けることができます。

 

希望に沿ったプランや商品を手に入れる為には、早めに予約することがポイントです。

容量やタイプによっては、利用開始日の30日前以前に予約をした場合割引が適用されるサービスなどもあるようです。

 

購入でもレンタルでもかかる費用にそこまで差はないので、「帰国後トランクをどうするか」という点で考えるといいと思います。

例えば、1年以内に長期の海外旅行などの予定がある人は購入してしまった方が良いでしょう。

 

親子でじっくり選ぶことができるのもWEBサイトならではですね。

特に女の子には、軽量で操作性に優れたものを使わせたいものです。

 

アイエルレンタル公式サイトより

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :     

耳より情報 海外旅行

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車