摂氏と華氏 気温に関する耳より情報 気温豆知識 温度計の秘密 世界の温度表示 

暮らしのエッセンス

今日の天気 東京13度、ソウル39度ってどういうこと?

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

今日の東京の天気 「最低4℃、最高13℃」を確認した後、ソウルの天気を見たら「 39度 」…って暑いの?寒いの?

 

こんな経験ありませんか?

学校でサラッと聞いたことがあるような気はするのですが、なんせ、日常ではありえない温度ですよね。

 

★摂氏(セッシ)と華氏(カシ)

◎摂氏(°C、Celsius、セルシウス度、セ氏)
日本で使われている温度の単位です。標準気圧での水の氷点を0度、水の沸点を100度としています。

 

◎華氏(°F、Fahrenheit、ファーレンハイト度、カ氏)
アメリカやイギリスなどの英語圏で使われている温度の単位です。標準気圧での水の氷点を32度、水の沸点を212度としています。

 

※厳密にはその他にも、ケルビン、ランキン度など熱力学上の単位もあります。

 

★変換する方法

主に英語で使われている華氏(°F)の温度を摂氏(°C)に換算する公式は…

> °C=(5÷9)×(°F-32)

こんな公式覚えてどうするんでしょうね。(笑っちゃいますね)

 

温度計

 

ざっくりですが、天気予報で見た謎の気温から30ひいて÷2とします。これだと、

・ 90°Fの場合は30°C (正確には32.2°C)
・ 60°Fの場合は15°C (正確には15.6°C)
・ 30°Fの場合は0°C (正確には-1.1C)

これならだいたい気温がわかりますね!

 

もう少しわかりやすい早見表と体感イメージはこちらです。

これでもう海外の天気予報も怖くないですね!

 

°F/°C|体感イメージ
10°F / -12.2℃ : 極寒の雪国レベル
20°F / -6.7°C : 冬の雪国レベル
30°F / -1.1°C : 東京で一番寒い日くらい
40°F / 4.4°C : 冬の東京レベル
50°F / 10°C : 木枯らしが吹くより寒いくらい
60°F / 15.6°C : 春や秋の過ごしやすい感じ
70°F / 21.1°C : 初夏の陽気
80°F / 26.7°C : ちょっと暑いが過ごしやすい
90°F / 32.2°C : 暑い、湿度によっては危険
100°F / 37.8°C : 暑すぎる、熱中症に注意

情報提供:nanapiオフィシャル 編集

 

またファーレンハイト度での人間の平熱が98.6度であることはよく知られていて、体温が華氏100度以上になると治療が必要とされるなど、ファーレンハイト度は生活感覚に直結した温度目盛であると主張しています。

 

12月上旬ある日のソウルの気温はこうなりました。

現在の天気   39°F (   3.8℃ )
今日の最高   44°F (   6.6℃ )
今夜      29°F ( -1.6℃ )
明日      45°F (   7.2℃ )

 

いかがでしたか?ファーレンハイト度。

世界の天気予報がほんのちょっと楽しみになって来ましたね。

 

 

 

タグ :      

耳より情報 海外旅行 韓国

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車