亀戸天神社 藤まつり かめいどてんじんしゃ ふじまつり 亀戸天神社 藤の花由緒 開催期間 アクセス 電車 バス 藤棚詳細 

暮らしのエッセンス

亀戸天神社 藤まつり 2016

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

亀戸天神社 藤まつり(かめいどてんじんしゃ ふじまつり)

4月の下旬から一斉に咲き始める、藤の花。薄紫の可憐な花が幾つもの房となり、藤棚から風に揺れる様はとても美しく、“東京一の藤の名所”と呼び声高い『亀戸天神社 藤まつり』を紹介します 。

 

藤の花

 

藤棚の下には心字池が静かに広がり、水面に映る紫のコントラストも亀戸天神社ならでは。一方、夜の静寂の中、灯りにてらしだされた花房が心字池のかすかな波に揺れて映る様は、幽玄の世界そのものです。

 

この美しい藤の花は、江戸時代、亀戸は湿地で初代宮司が水を好む藤を社殿に植えられ,江戸の名所として五代将軍綱吉公、八代吉宗公が訪れたという記録があり、また多くの浮世絵などの題材にもなっているという、由緒ある藤でもあるのです。

また、亀戸駅から亀戸天神社へ徒歩で向かう途中の、露店で賑わう下町の情緒あふれるまち歩きも合わせて楽しむことができます。

 

藤まつり/学業講祭

平成28年 4/16(土)~5/5(木・祝)

 

◆お問い合わせ先◆

亀戸天神社

名 称 : 亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)

住所 : 江東区亀戸3丁目6番1号

電話番号 : 03-3681-0010

日程 : 2016年4月下旬~2016年5月上旬

交通アクセス

電車 : 総武線「亀戸」駅北口より徒歩15分、総武線・地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅北口より徒歩15分。

バス : 都バス「亀戸天神前」下車すぐ

東京の観光公式サイトより

 

タグ :          

耳より情報 祭り・イベント

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車