第68回 さっぽろ雪まつり2017  開催日程 大通会場 すすきの会場 日程 つどーむ会場 開催期間 

暮らしのエッセンス

第68回さっぽろ雪まつり2017  開催日程

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

1950年に地元の学生が6つの雪像を大通公園に設置したことをきっかけに始まったという「さっぽろ雪まつり」。

 

1983年には、ネオンに輝く氷像が美しいすすきの会場が登場しました。近年では、200万人以上の国内外の人々が集まる北海道有数の一大イベントに成長しました。

 

2017年で68回目を迎えるさっぽろ雪まつりを紹介します。

 

★「第68回さっぽろ雪まつり」は以下の日程で開催が決定しました🎶

スポンサードリンク


◎大通会場 (大通公園1~12丁目)
◎すすきの会場 (札幌駅前通南4条~南7条)
開催期間 : 2017年(平成29年)2月6日(月)~ 2月12日(日)
◎つどーむ会場 (札幌市東区栄町885番地1)
開催期間 : 2017年(平成29年)2月1日(水)~ 2月12日(日)
観賞時間
◎大通会場 =会期中はいつでも見学できます。
ライトアップは日没~22時00分まで。
※開催前日に、ライトアップの試験点灯を行います(日没~22時00分)
◎すすきの会場 =会期中はいつでも見学できますが、歩行者天国の時間帯以外は歩道からの見学となります。
ライトアップは23時00分まで(最終日は22時00分まで)
<歩行者天国の時間帯>
つどーむ会場 =9時00分~17時00分
大通会場には見応えのある大雪氷像が、すすきの会場には神秘的な氷像が並び、夜には美しくライトアップされます。
市民による雪像づくりや外国人参加の国際雪像コンクールも行われるほか、期間中、雪で造られたステージでは、バラエティに富んだ催しも行われます。
    さっぽろ雪まつり実行委員会公式サイトより

スポンサードリンク

 

タグ :     

耳より情報 祭り・イベント

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車