暮らし

暮らしのエッセンス

高校での授業つまづきポイントは?

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


大学受験
高校入学から約2ヶ月。
初めての定期考査である中間テストも無事終わった頃でしょうか?

 

中学までは授業時間だけで理解できていた生徒でも、高校の授業のスピードと量に戸惑い、勉強につまづいて成績が落ちはじめ、親子で悩むことは決して珍しいことではありません。

 

進路指導に関する著書、雑誌での執筆等でご活躍されている静岡県立浜松北高校の大村勝久先生が分析された『つまづきポイント』を紹介します。

 

科目の細分化
数学Ⅰ、数学A、物理、化学など細分化され、一つひとつが深掘りされていくことに面食らってしまう。

 


 

タグ :       

子育てに少し役立つ話

固有感覚とは?赤ちゃんの時から大切なのは?

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク


やんちゃさん
固有感覚とは、頭に対して体や手足がどういう位置関係にあり、どのような動きをしているかを知る感覚です。

 

体や手足の筋肉の伸張、収縮の具合、関節の曲がり方、伸び方、腱の状態などに関する感覚です。

 

この感覚がうまく育っていない子供の動作はぎこちなく、緩慢です。
手に持たせたお菓子がなかなか口まで持って行けなくて、つい微笑んでしまいます。

 

ボタンをかけたり、ポケットの中から何かを探って取り出しこともとても難しいでしょう。

 

固有感覚を育てるには、赤ちゃんの時から手足の曲げ伸ばしをよくさせ、手押し車をさせ、棒にぶら下がらせる、ハンドルを回す、荷物を持って歩かせる、走らせる、四つ這いに這わせる、ジャンプする、かがむ、背伸びするなど、手足をしっかり動かして運動させることが大切だといわれます。

 


 

タグ :   

子育てに少し役立つ話

右脳のはたらきについて

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク


はてな
右脳について世間でも話題にのぼることがだいぶ増えてきたように思います。

 

左脳は言語脳、右脳はイメージ脳という区別がはっきり認識されるようになって、右脳開発の本が多く出回るようになり、いずれも右脳のイメージ力を引き出す方法を伝えるようになってきているように感じます。

 

けれども右脳の基本の能力が右脳の感覚(五感)であると説く本はまだほとんどないようです。

 

右脳は「右脳の五感」を開くと開けるのです。

 

この右脳の五感のことを世間ではESPと言い、あるいは超能力と言っていますが、これは決して超能力などではありません。
それは右脳の基本の働きをしている五感なのです。

 


 

タグ :      

子育てに少し役立つ話

自律訓練法をスポーツや学習に応用してみる

読了までの目安時間:約 5分

スポンサードリンク


イメージトレーニング
催眠法の効果に目をつけた医師の一人に、ドイツのシュルツ博士がいます。

 

博士は催眠状態になっている人々の状況をつぶさに調べ、次の六つの状態が共通項としてあるのを発見しました。

 

①手足が重い。②手足が暖かい。③心臓が規則正しく鼓動している。④呼吸は静か。⑤お腹が暖かい。⑥額が涼しい。

 

博士はそこでこの六つの状態を作り出せば催眠と同じ状態が作り出せるのではないかと考えて、それを六つの公式にまとめた自律訓練法というのを編み出しました。

 

実際にやってみると、催眠と同じように非常に効果があることが分かり、今では全世界的にこの訓練法が心のコントロール法として使われています。

 

自律訓練法は次のように行われます。


 

タグ :      

子育てに少し役立つ話

子どもを本好きにするには

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


本が大好き
読解力が学習には欠かせないといわれます。

 

そのために小さい時からの読み聞かせが有効であるというのは、今や常識といえるでしょう。

 

では、読み聞かせを喜ぶ、本好きな子どもに育てるにはどうしたらいいでしょう。

 

絵本を好きにするには、まず子どもの喜ぶ本を読んであげることです。

 

子どもは好きな本なら、何回でも読んでほしいと言ってねだります。
そのような本を見つけて読んであげるとよいのです。

 

子どもには好きな本と嫌いな本があるので、子どもの好きな本を見つけて読んであげることにしましょう。

 


 

タグ :   

子育てに少し役立つ話

障がい児と前庭感覚 J・エアーズ博士の見解

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク


ジェンガで遊ぶ

南カリフォルニア大学の J・エアーズ博士は障がい児の教育に感覚の統合が必要と説き、「感覚統合と学習障害」という本を1972年に出しました。

 

子供の成長、発達には脳の神経過程の機能の発達が必要。
人の学習を成立させる発達の基礎として感覚統合が必要と説いたのです。

 

障がい児には感覚の障害が認められます。
そのため普通の子より、座ったり立ったり、寝返りしたり、四つん這いや歩行が遅れます。

 

指先の巧緻運動は不器用であり、縄跳びや自転車乗りもぎこちなく、国語の学習では、字は読めるが書けない、または書けるが読めないということが起こります。

 

知恵遅れの子ども達は「つま先歩き」をする子が多く、回転イスに乗せて20秒間に10回の割りでイスを回転させても、平行感覚の入力が悪いので、めまいをしないという現象を見せます。

 

つま先立ちが直り、めまいをするようになると障害がとれてきます。
このように感覚の異常がその後の成長、発達に大きく関わっていることが分かります。

 


 

タグ :      

子育てに少し役立つ話

橋脳のはたらき 眠りと覚醒をコントロール

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク


眠れない夜
『橋脳(きょうのう)』という言葉を聞いたことがありますか?

 

知らなくても困る事は無いですが、「ざっくり」と紹介します。

 

脊髄の上端には延髄、橋、中脳、間脳から成る脳幹が連なっています。

 

脳幹は発生学的にみて一番古い脳で、脊椎動物のすべてに存在し、意識状態の調節、心臓の拍動や呼吸、血管の収縮の調節など、生命を維持していくための不可欠な機能になっています。

 

脳幹には学習したり、感じたりする高度な機構は備わっておらず、あらかじめ決められたプログラムに従って体の調節を行っています。

 

カエルや蛇の行動はこの脳幹による脳の機能によって行われています。

 


 

タグ :       

子育てに少し役立つ話

オーリング法のやり方 子育てに役立ててみる

読了までの目安時間:約 5分

スポンサードリンク


子どもの疑問

「オーリングテスト」という言葉を聞いたことはありませんか?

副作用もないので、何かと子育てに役立てることができます。

やり方を覚えて親子のコミュニケーションにも役立ててみましょう。

 

オーリングテストは元々アプライドキネシオロジーという運動生理学や人間工学、生体力学、神経科学などの学問から端を発しています。

 

正式名称は「バイ・ディジタル・オーリング・テスト」。

 

一般家庭に普及したのは1973年ジョン・F・シー博士が「タッチ・フォー・ヘルス」として広め、世界中で活用されるようになったのが最初です。

 

その後日本で東洋医学をもとに大村恵昭博士が提唱し、今では民間資格も出来ています。
気功や整体ではかなりポピュラーな存在として知られ、実践されています。

 


 

タグ :        

子育てに少し役立つ話

超能力を手に入れるには 間脳の働きを知れ!

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


スピリチュアル
子育てにとっても関係が深い脳の話をしましょう。

 

怪しい話です。ヤバイ話です。心して読んでください ♪

 

橋と間脳のあいだに中脳があります。中脳の働きは文献が少なく、よく分かっていないようです。

 

『間脳』は右脳と左脳の中間にあって、この二つをコントロールしています。

間脳こそ脳の中枢で司令塔であるということができます。

 

間脳には宇宙と一体化するための内分泌系があり、この間脳を目覚めさせることで人は無限の力を得ることができます。

 

間脳意識は肉体に対して強力なコントロール力を持っているからです。


 

タグ :    

子育てに少し役立つ話

どうして学力に差が出るの? 学習に適した脳波とは 

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク


宿題
普段の授業ではよく発表する一見頭のいい生徒が、テストではいま一つ成績があがらない。

 

同じ学習時間しても頭に入っている内容が違い過ぎると感じている親御さんは多いと思います。

 

どうしたら、「頭の回転が良い子」にすることができるのでしょうか?

 

私たちの脳波には4つの種類の脳波があります。次の4つです。
β波。これは脳波が14~30㎐の時の脳波でストレス波といいます。 

α波は8~13㎐の脳波でリラックス波といいます。人がリラックスした時に表れる脳波です。

 

θ波は4~7㎐の脳波でまどろみ波といわれ、人がうとうとと眠りにつく時に表れる脳波です。δ波は0.5~3.5㎐の脳波で、これは熟睡している時の脳波です。

 


 

タグ :       

子育てに少し役立つ話

1 2 3 5
おすすめの電気自動車