暮らし

暮らしのエッセンス

岡山市半田山植物園 人気のシダレウメ 開花時期、アクセス、駐車場

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク


緑萼梅

岡山市半田山植物園は岡山市街を一望出来る日当たりのよい半田山の丘陵地にある植物園で、昭和39年に開園しました。

 

11万平方mの広大な園内には、約3200種15万本の植物が植えられ、四季折々に美しい姿を見せています。

早春には約20種、150本の梅が来園者を出迎え、なかでもシダレウメが人気を博しています。

 

また頂上付近には貴重な文化財でもある一本松古墳、中腹には明治時代に作られた配水池などもあります。
植物観賞はもとより、レクリエーション、憩いの場として、広く市民に愛されています。

 

 


 

タグ :      

梅の花

紅白の梅が咲き誇る 津山市神代 梅の里公園 14品種もある梅の花の見頃時期は

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


枝垂れ紅梅

中国地方最大級の梅林といえば「津山市神代 梅の里公園」といえるでしょう。

 

約4万平方mの園内に鹿児島紅梅・八重寒梅・寒紅しだれ梅・鶯宿・南高・甲州小梅など紅白あわせて14品種の梅の木が植えられています。

 

山頂へと続く遊歩道は開花時期には紅梅で覆われ、その光景はまるで花のトンネルのような幻想的な美しさです。

 

梅の開花に合わせて、「梅の里梅まつり」が開かれます。

さまざまなイベントが催され、県内外から大勢の方が鑑賞に見えられ大変にぎやかです。

 

 


 

タグ :       

梅の花

平芝公園(愛知県・豊田市)春を告げる香りに誘われて

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


梅の花

古くから日本人に愛され続ける花のひとつに梅の花があります。

中部・東海地方の名所のひとつ、市民に親しまれている平芝公園のウメを紹介します。

 

愛知県豊田市が管理している平芝公園の梅林公園は、広さ6万2800㎡の広大な公園内にあります。

園内のウメは種類ごとに植えられ約35種類、550本のウメの木があります。

 

主な品種は「寒紅梅」、「枝垂白梅」で2月中旬から咲き始め、2月下旬~3月上旬に見頃になります。

 

芝生広場側には寒紅梅が多いので少し開花時期が早く、「南高梅」が多いエリアは少し開花が遅いのでやや長い時期ウメを楽しむことができます。

 


 

タグ :          

梅の花

北野天満宮 梅花祭野点大茶湯 杯服券発売日は1月25日

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


%e6%a2%85%e3%81%ae%e8%8a%b1
北野天満宮で菅原道真公を偲んで行われるのが梅花祭(ばいかさい)です。
当日は『梅花祭野点大茶湯』が満開の梅の花のもとで開かれ、舞妓さんと野点を楽しみます。

 

梅花祭がある日は毎月25日に開催される縁日もあり、日没から午後9時まで境内がライトアップされます。

国宝の本殿や社殿が幻想的に浮かび上がる姿はインスタで摂り◎です。

 

★梅花祭2017

開催場所:北野天満宮本殿
住所:京都市上京区馬喰町
開催日時:2017年2月25日(土)

開催時間:10:00~
問い合わせ先:075-461-0005 / 北野天満宮社務所

 


 

タグ :      

梅の花

曲水の宴 梅の香りと共に優雅な時間 観覧席数と雨天時の開催について

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク


%e5%a4%a7%e5%ae%b0%e5%ba%9c%e5%a4%a9%e6%ba%80%e5%ae%ae

梅の香りが漂う中で催されるのが「曲水の宴」です。
曲水の宴は上巳(じょうし・旧暦3月3日のこと)に禊(みそぎ)を行うという中国の古い習慣が日本に伝わったもので、平安時代には華やかな王朝文化が取り入れられ、戦乱の時代には途絶えてしまいましたが、太宰府天満宮では1963年に復活して催されています。

 

太宰府天満宮の曲水の庭で、十二単、衣冠などに身を包んだ出宴者は、水の流れがある庭園の岸辺に座り、上流から流れてくる盃が自分の前を通り過ぎるまでに和歌を詠み、盃を飲み干すという風流な神事です。

 


 

タグ :          

梅の花

おすすめの電気自動車