暮らし

暮らしのエッセンス

第50回 刃物まつり 駐車場情報

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

関市の刃物まつりは、岐阜県関市の本町通りをメイン会場として行われる刃物をメインとしたイベントです。

 

毎年10月「体育の日」の前の土・日曜日の2日間開催されます。

 

関市の刃物まつりの内容と気になる駐車場情報を紹介します。

 


 

タグ :        

耳より情報 祭り・イベント

第61回 ぎふ信長まつり 今年の信長は誰?

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

日本遺産第1号に認定されている岐阜県岐阜市は、何といっても戦国武将「織田信長」を抜きにして語るわけにはません。

 

戦国武将好き、歴史好きの中でもファンが多い信長ですが、冷血さだけではなく「最上級のおもてなし」をした武将として特にヨーロッパでは有名だそうです。

 

「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町 岐阜の『信長まつり』を紹介します。

 


 

タグ :      

耳より情報 祭り・イベント

はんだ山車まつり 5年に1度の勢ぞろい 開催日程は?

読了までの目安時間:約 6分

スポンサードリンク

昭和54年から始まった「はんだ山車まつり」は、5年に一度、市内10地区31輌の山車が集結する勇壮な祭りイベントです。

 

豪奢な彫刻や幕などに装飾された総数31輌もの山車が、勇壮な曳き廻しの後、一堂に会す様子はまさに圧巻で、見るものを魅了します。

 

「はんだ山車まつり」の2017年の開催日程と海外からの客様「おもてなしツアー」の内容を紹介します。

 


 

タグ :       

耳より情報 祭り・イベント

九州の祭り 長崎ハタ揚げ大会 由来と見どころ、特設駐車場場所は?一日の料金は?

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

ハタ揚げの由来は、出島に住んでいたインドネシア人やマレーシア人から伝わったといわれており、江戸時代から続いている長崎の風物詩です。

 

ハタは多くの地方で正月のものですが、長崎では4月~5月上旬にかけて風頭山、唐八景、金比羅山、稲佐山などで行われます。

 

長崎では凧のことを「ハタ」と呼び、ハタ揚げは長崎くんち、精霊流し(しょうろうながし)などと並び長崎の三大行事の1つに数えられている祭りです。
長崎のハタ揚げは、他の地方と異なって高く揚げるのではなく、空中で相手の凧の糸を切りあうハタ合戦。
特に唐八景のハタ揚げは壮観で、ハタ合戦・親子ハタ揚げ教室など家族で楽しめる催しが行なわれます。毎年県内外から1万人ほどの来場者があります。

 


 

タグ :    

耳より情報 祭り・イベント

鹿児島おはら祭り2016 開催日程は? 交通規制情報

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

昭和24年に市制施行60周年を記念して始まった「おはら祭」は、南九州最大の祭りとして発展してきています。

 

2万人を超える踊り手が、鹿児島を代表する民謡「おはら節」や「鹿児島ハンヤ節」「渋谷音頭」にあわせて練り踊る「総踊り」を中心に、躍動感あふれるダンス「オハラ21」、「パレード・マーチング&伝統芸能」、多くの子どもたちでにぎわう「YOU遊広場」など、いろいろな催しが行われます。

 

また、飛び入り連といって、飛び入り参加OKの連もありますので、是非踊りを覚えて参加してみましょう!


 

タグ :   

耳より情報 祭り・イベント

田実祭 命中したら大きな拍手を!秋のまつり日程、アクセス

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

秋の五穀豊穣を阿蘇神社に祀られる神々に感謝するお祭り。

 

重要無形民俗文化財『阿蘇の農耕祭事』の一つでもあります。

 

初日、神前では流鏑馬(やぶさめ)が奉納され、烏帽子(えぼし)に直垂(ひたたれ)姿の射手が、約140mの馬場を疾走しながら矢を射ります。

 

的に見事に命中すると、大勢の観客たちから、惜しみない拍手と大歓声がわき起こります。馬上から次々と矢を射る姿は、勇壮で迫力満点です。

 

また、今ブームとなっている御朱印を求めにやってくる若い女性も増えています。

 


 

タグ :    

耳より情報 祭り・イベント

2016年(平成28年)の十五夜はいつ?お供え物に決まりは?

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

「十五夜」のお月さんは広い意味で捉えると 毎月やってくる15日目のお月さんのことですが、一般的には「十五夜」のお月さんと言えば、中秋の名月のことを指します。

 

旧暦の8月15日、新暦では9月の中旬(2016年は9月15日)です。
お月見、名月、中秋の名月、芋名月とも呼ばれます。

 

中国では、唐の時代から中秋の名月を鑑賞する風習があったようです。

日本では平安時代の貴族の間に取り入れられ、次第に武士や町民に広まりました。


 

タグ :     

耳より情報 祭り・イベント

おふさ観音風鈴まつり  夏の厄払い

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

風鈴の起源は「風鐸」といって、古代中国で、寺の軒先に吊り下げた小さい鐘のようなものです。
風に揺られて鳴る音で、魔除けになるとされました。
これが日本に仏教伝来と共に伝わり、平安貴族たちが自分の家に吊ったのが風鈴の始まりだそうです。

 

このような言われからも、風鈴はお寺の行事にふさわしいものだと考え、境内いっぱいに全国から寄せられた約2,500個の風鈴を吊り下げたのが「風鈴まつり」の始まりです。

 

その昔、おふさ観音の地元では、夏に厄払いのお参りをするという風習がありました。
冷蔵庫やエアコンのなかった当時は、夏になると食あたりを起こしたり、暑さで体力が落ちて病気になったりすることが多かったようです。
おふさ観音は、もともと身体の健康を授けるお寺ですから、無事に夏を乗り切れるようにと厄払いをされたのでした。


 

タグ :    

耳より情報 祭り・イベント

日枝神社(ひえじんじゃ)山王まつり 現代に雅を感じる瞬間

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

山王まつり (さんのうまつり)

山王まつりは神田祭・深川祭とともに江戸三大祭りの筆頭として、さらに京都の祇園祭大阪の天満まつりと並んで、日本三大祭りにも数えられている、歴史ある盛大な祭りです。

かつて江戸時代には、江戸城内に御神輿と山車の入御を許可され、三代将軍家光公以来の歴代将軍が上覧拝礼したという「天下祭り」として盛大を極めました。

 

11日間の期間中は毎日多数の行事がとり行われ、毎日通っても飽きないと言われるほどです。

歴史の重みを感じる厳かな儀式「例祭奉幣-皇城鎮護都民平安祈願」の他にも、神楽囃子山王太鼓といった日本古来の芸能に触れられる出し物や民踊大会、子供たちが稚児の装束を身につけ、茅の輪をくぐる「稚児行列」、などバラエティに富んだ行事が多数行われています。

 

茅の和くぐり

2年に一度のお祭りである山王祭、2016年の今年は本祭りです。

(大祭は神田祭と交互で毎年西暦偶数年に行われます。)


 

タグ :        

耳より情報 祭り・イベント

富山山王祭り&とやま山王市開催 2016春

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

日枝神社春季例大祭である山王祭りは、6月1日・2日を中心に行われ、近郷所在から約20数万人の参拝者で賑わう盛大なお祭りです。
この山王祭りは、そもそも旧藩時代から富山城下の総産土祭りであり、城下あげての総祭として栄えてきました。
5月30日の宵祭からはじまり、神輿・獅子舞が力強い笛・太鼓を先頭に露天をかき分けて御還幸になる様子は山王祭りの偉観です。

 

また、山王祭りの期間中に富山市の中心繁華街、総曲輪グランドプラザ周辺で「とやま山王市」というイベントも開催されます。

6月1日の午後から平和通りの大通りが歩行者天国になり、毎年ライブイベントが開催されます。県内の飲食店等が出店して賑わいをみせます。

 

山王祭りの概要
5月30日
・午後5時~ 宵祭(本社、末社、三末社)
5月31日
・午前7時30分~ 獅子舞出社(西側)
・午前7時45分~ 神輿発輿式(西側)
・午後19時30分頃~ 神輿獅子舞還幸祭


 

タグ :      

耳より情報 祭り・イベント

おすすめの電気自動車