防弾少年団 V バンタン ブイ BTS キム・テヒョン 役者デビュー 花郎ザ・ビギニング キャラクタープロフィールカット 演技に挑戦 花郎 ランファン 

暮らしのエッセンス

防弾少年団のV 本名のキム・テヒョンで役者デビュー 演技に挑戦

読了までの目安時間:約 2分

スポンサードリンク

防弾少年団Vは韓国で2016年の下半期に放送される予定のKBS 2TVの新ドラマ「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」で新羅の皇室と対立するソク・ヒョンジェの孫ハンソン役で役者としてデビューする。

 

Vが演じる心温かくて優しい人柄を持つハンソンはすべての人と調和のとれた人間関係を築こうとする人物で、爽やかで清かな日差しの雰囲気がする末っ子花郎

 

ドラマの後半では友情と家柄との葛藤で劇の起爆剤になる事件の重要な中枢を担う予定だそうです。

 

「花郎:ザ・ビギニング」は1500年前、新羅の首都ソラボルで活躍した花のような男“花郎”たちの熱い情熱と愛、目覚しい成長を描いた青春時代劇なのだそうです。

 

作品で俳優パク・ソジュンはムミョン役を演じます。

ムミョンは1回の人生、犬のようにストレートで鳥のように自由に生きたがる伝説の花郎だそうです。

 

パク・ソジュンは「花郎」を通じて今まで見せたことがなかった男性美を誇示し、女性視聴者たちの心を捉える予定だそうです。

 

らんふぁん

ビジュアル解禁!出演陣7人の変身がいよいよベールを脱いだ。

 

「花郎」側は4日、パク・ソジュン、Ara、ZE:Aのヒョンシク、SHINeeのミンホ、防弾少年団Vからト・ジハン…作品を引っ張っていく7人7色の若者たちのイメージが盛り込まれたキャラクタープロフィールカットと海外向けの予告イメージを公開しました。

 

 

写真と情報提供:防弾少年団公式サイト、k-Style

 

 

 

タグ :     

K-pop 防弾少年団

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車