韓国 K-POP ゴールデンディスクアワード ゴールデンディスク賞 受賞者候補一覧 部門別ノミネートリスト アルバム賞受賞候補者 デジタル音源賞受賞者候補 新人賞受賞候補者 授賞式開催場所 日程

暮らしのエッセンス

第32回ゴールデン・ディスク・アワード 受賞候補者リスト

読了までの目安時間:約 7分

スポンサードリンク

韓国最大の権威を誇る音楽の祭典 2018年1月開催の「第32回ゴールデン・ディスク・アワード」その受賞者候補が発表されました。

 

発表されたのは、アルバム部門、デジタル部門、新人賞の3部門です。

 

 

スポンサードリンク


 

 

「第32回ゴールデン・ディスク・アワード」は、2018年1月10日17時よりデジタル音源部門の授賞式が、翌11日17時よりアルバム部門の授賞式が行われます。

 

両授賞式とも開催場所は一山(イルサン)のKINTEX(キンテックス)です。

 

アルバム部門賞受賞者候補(ノミネート)

 

Apink – “Pink UP”
ASTRO – “Dream Part. 01”
B1A4 – “Rollin'”
BTOB – “Brother Act”
BTS(防弾少年団) – “Love Yourself: Her”
CNBLUE – “7°CN”
EXO – “The War”
GFRIEND – “The Awakening”
少女時代 – “Holiday Night”
GOT7 – “Flight Log: Arrival”
ファン・チヨル – “Be Ordinary”
IU – “Palette”
JJ Project – “Verse 2”
ジョン・ヨンファ – “Do Disturb”
Lovelyz – “R U Ready?”
MONSTA X – “The Code”
NCT 127 – “Cherry Bomb”
NU’EST W – “W, Here”
Red Velvet – “Perfect Velvet”
SECHSKIES – “Another Light”
SEVENTEEN – “TEEN, AGE”
神話 – “13th Unchanging”
Super Junior – “PLAY”
テミン – “Move”
テヤン – “White Night”
テヨン – “My Voice”
Teen Top – “High Five”
TWICE – “twicetagram”
UP10TION – “STAR;DOM”
Weki Meki – “WEME”

 

デジタル音源受賞者候補(ノミネート)

 

楽童ミュージシャン – “Last Goodbye”
BIGBANG – “FXXK IT”
BLACKPINK – “As If It’s Your Last”
Block B – “Yesterday”
ボルパルガン思春期 – “Tell Me You Love Me”
BTS(防弾少年団) – “Spring Day”
G-Dragon – “Untitled, 2014”
ハン・ドングン – “Crazy”
Heize(ヘイズ) – “You, Clouds, Rain”
Highlight – “Plz Don’t Be Sad”
ファン・チヨル – “A Daily Song”
ヒョリン, チャンモ – “Blue Moon”
ヒョゴ – “Tomboy”
IU – “Through the Night”
Jung Key – “Anymore”
Mad Clown – “Lost Without You”
MAMAMOO – “Yes I Am”
Melomance – “Gift”
PSY – “New Face”
Red Velvet – “Red Flavor”
ソンミ – “Gashina”
スラン(Suran)– “Wine”
テヨン – “Fine”
TWICE – “Knock Knock”
Wanna One (ワナワン) – “Energetic”
WINNER – “Really Really”
ウ・ウォンジェ – “We Are”
ユン・ジョンシン – “Like It”
ジコ – “Artist”
Zion. T – “The Song”

 

新人賞受賞者候補(ノミネート)

 

 

チョンハ
JBJ
チョン・セウン
ヨングク & シヒョン(ロングォ & シヒョン)
MXM
PRISTIN
サムエル
Wanna One (ワナワン)
Weki Meki
ウ・ウォンジェ

 

K-POP & ゴシップ テバクより

 

 

ゴールデンディスク賞(골든 디스크 시상식)は、 Golden Disc Awardsとも表記されることがある韓国の音楽授賞式です。

 

授賞式の前身は大韓民国映像音盤大賞で、第15回まで大賞名は大韓民国映像音盤大賞ゴールデンディスク賞でした。

 

主催者はJTBCプラスと日刊スポーツ(韓: 일간스포츠、日刊スポーツとは異なる)、授賞式の生中継放送はJTBCが行い、音源データプロバイダはガオンチャート、アルバム販売量とデジタル音源利用量を基準に各賞受賞者が選定されます。

 

ちなみにアルバム部門では、2014年(受賞年)からEXOが受賞しっぱなしです。

 

個人的に大好きな受賞者候補に色を付けてしまいました!!ぜひ、BTSが受賞して欲しいけど…。

受賞の模様は生中継されるんですよね?!楽しみだな ♪

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :    

K-pop K-POP注目

この記事に関連する記事一覧

おすすめの電気自動車