暮らし

暮らしのエッセンス

母の日、父の日ペアギフト ノウハウのパジャマはいかが?

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

母の日父の日は一か月しか違わないのに、どうしてなのか父の日は忘れがちになってしまいます。

だったら、二人まとめてプレゼント作戦っていうのはどうでしょう?

両親への感謝と、末永く仲良くして欲しいという気持ちを込めて、お母さんとお父さんにペアのプレゼントを贈ってみては如何ですか?

ペアルックに見えないさりげな~い”ペア”のプレゼントだったことに気付いたお母さん、お父さんの反応も楽しみですね。

 

⁂デザインだけでなく、寝心地抜群のノウハウのパジャマを紹介します。

NOWHAW」= パジャマによる「新しく思いがけない驚きのある休日と世界」を過ごす為のノウハウ。"インテリア(空間)"、"ファッション(スタイル)"、"アート(表現)"の要素を「寝心地最優先」という信念の元、パジャマに落とし込んだブランドです。


 

タグ :             

耳より情報 歳時記・イベント 母の日・父の日

さくらんぼ狩り 関東周辺おすすめ穴場スポット&雪んこりんご

読了までの目安時間:約 4分

スポンサードリンク

桜桃(おうとう)には、赤い色素であるアントシアニンフラボノイドなどの抗酸化成分を豊富に含んでいます。

これらの成分には、ガンや心臓病、動脈硬化などの生活習慣病を予防する働きが認められています。

アントシアニンはブルーベリーの機能性で知られるようになった成分で、眼精疲労の回復に効果があると期待されています。

最近、桜桃に含まれているアントシアニンの一種であるシアニジンに、通風などと関係する炎症反応を強く抑制する効果が見いださたそうです。

春を運んでくれるだけじゃなく、食べると良いこと尽くしのさくらんぼをおなか一杯食べられる東京からも比較的近い群馬県の農園を紹介します。

 

 

情報提供:日本園芸農業協同組合連合会


 

タグ :                

季節の食べ物 さくらんぼ狩り

さくらんぼ狩り2016 東京から日帰りで楽しむ 山梨 渡邉フルーツ農園

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

桜桃(おうとう)『サクランボ』には、難消化性の糖アルコールであるソルビトールが、4.6g/200gと豊富に含まれています。 そのため、便秘に悩む人に最適な果物です。
ソルビトールには、便のpHを下げる働きと便の量を増す効果が認められています。

また、ソルビトールは、さわやかな冷涼感があり、後味がすっきりするのが特徴の甘味成分ですが、虫歯に対する予防効果も知られています。
虫歯菌はソルビトールを餌にできないため虫歯菌の生育が抑制されると言われています。

いろんな意味でたのもしい桜桃をもっと楽しんでいただくために、関東からでも日帰りで楽しめるさくらんぼ狩りのご案内です。
渡邊フルーツ農園さんが手塩にかけたさくらんぼを美味しく召し上がっていただけます。

 

情報提供:日本園芸農業協同組合連合会

 


 

タグ :          

季節の食べ物 さくらんぼ狩り

紫外線対策 40代からのUVカット加工のおしゃれな帽子

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

実は、帽子には「何歳向け」といった年齢による分け方は存在しません。どのようなデザインの帽子であろうと、どのような色の帽子であろうと、自分の気に入ったものを選べばよいわけですが、春先から夏場の帽子は特に紫外線対策に着目して選んでほしいと思います。

帽子は日射病を予防できるだけでなく、頭皮・顔に当たる紫外線を防いでくれます。

つばの大きなUVカット加工が施してある帽子は特に効果が高いでしょう。その上、目に入ってくる紫外線を約20%カットすることができます。つばのながさが10㎝になると紫外線をほとんどカットできているのと比べて、つばが短いもの、帽子なしにいたっては、紫外線を存分に浴びることになってしまいます。

全ての色において、UVカット加工が施されているものの方が、未加工よりもカット率が高くなっているのがポイントです。

出典: スキンケア大学


 

タグ :     

耳より情報 紫外線対策

さくらんぼ狩り関東周辺 あすなろ園のさくらんぼ 山梨県甲州市勝沼町

読了までの目安時間:約 3分

スポンサードリンク

さくらんぼの赤い実をよく見ると、1本筋が入っていることがあります。これは、縫合線(ほうごうせん)と言って、葉と葉が結合した跡なのだそうですよ。私たちが実だと思って食べている赤い部分、実は葉っぱだったんです!

では、本当の実はどこにあるのでしょう?私たちが種だと思っている固い部分の殻を割ると、その中に柔らかい実が入っています。赤い部分を半分に割ってみると、根、芽、子葉を見ることが出来ます。

実を葉っぱが包み、そのうち変化して今のような形になったのだそうです。

春を感じる食べ物といえば…必ず思い浮かべるくらんぼ。関東周辺で日帰り出来るさくらんぼ狩りを紹介します。

 

あすなろ園

あすなろ園のさくらんぼ狩のハウスはは、1000坪余り!さくらんぼの木は200本以上を栽培しています。


 

タグ :          

季節の食べ物 さくらんぼ狩り

おすすめの電気自動車