暮らし

暮らしのエッセンス

ブレンドして使うキャリアオイルの特徴を紹介します

読了までの目安時間:約 3分

椿油

精油は直接肌につけられないため、マッサージなどにはキャリアオイルに希釈して使用します。

 

精油の成分を体内に浸透するのを助けるだけでなく、天然の植物から抽出したキャリアオイルそのものにも、効能や特徴があります。
精油同然、たくさんの種類がありますが、マッサージなどに使いやすいオイルの中でも粘り気が強かったり、香りに特徴があるため、単体で使うことはできないキャリアオイルを紹介します。

 

◆使い方

スイートアーモンドオイル、ホホバオイル、オリーブオイル、グレープシードオイル、ココナッツオイル、マカデミアナッツオイルなどの単独でも使えるキャリアオイルに5~10%混ぜて使用します。

 

キャリアオイルは肌質で選ぶのがベスト。ブレンドするのが初めてなら、スイートアーモンドオイルやホホバオイルが扱いやすいので、おすすめです。

 


 

タグ :      

ハーブ・アロマテラピー

フェイスマッサージにおすすめのキャリアオイルは?

読了までの目安時間:約 3分

ホホバオイル

精油は直接肌につけられないため、マッサージなどにはキャリアオイルに希釈して使用します。

 

キャリアオイルの「キャリア・Carrier」は「運ぶもの」という意味で、植物油やベースオイルと呼ばれることもあります。

 

精油の成分を体内に浸透するのを助けるだけでなく、天然の植物から抽出したキャリアオイルそのものにも、効能や特徴があります。
その中でも、フェイスマッサージにおすすめのキャリアオイルを紹介します。

 

★ホホバオイル

フェイスケアはもちろん髪のお手入れにもよく使用されます。
人間の皮脂によく似た成分の構造なので、肌に浸透しやすく、効果も持続します。

 


 

タグ :        

ハーブ・アロマテラピー

ボディマッサージにおすすめのキャリアオイルは?

読了までの目安時間:約 4分

スイートアーモンドオイル

精油は直接肌につけられないため、マッサージなどにはキャリアオイルに希釈して使用します。

 

キャリアオイルの「キャリア・Carrier」は「運ぶもの」という意味で、植物油やベースオイルと呼ばれることもあります。

 

精油の成分を体内に浸透するのを助けるだけでなく、天然の植物から抽出したキャリアオイルそのものにも、効能や特徴があります。

 

その中でも、ボディマッサージにおすすめのキャリアオイルを紹介します。

 

★スイートアーモンド オイル

スキンケアに使われる中で最もポピュラーなオイルです。
肌なじみが良いので全身マッサージによく使われます。
美肌づくりに有効なオレイン酸が豊富で、高い保湿効果が特徴です。


 

タグ :      

ハーブ・アロマテラピー

おすすめの電気自動車