暮らし

暮らしのエッセンス

カナダeTA申請方法 保護者が行う場合

読了までの目安時間:約 8分

スポンサードリンク

カナダへ空路で渡航するビザ免除対象国(日本)の渡航者は、「eTA(Electric Travel Authorization)」が必要になります。

 

アメリカはESTA、オーストラリアはETAS、カナダはeTAなど表現は違いますが、日本語では電子入国許可と言います。これにSystemのSを つけたものがETASとなり、日本語では電子入国許可システムとなります。

 

夏休みを利用してカナダにホームステイや語学留学を検討されている保護者が渡航者に変わって申請する場合の申請方法をわかりやすく紹介します。

 

 


 

タグ :       

耳より情報 海外旅行

おすすめの電気自動車